スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人雪祭
1-17yukimaturi.jpg
















2011.1.17

朝あまりに雪が積もってしまったので、雪かきをしました。

そして本当にパワーにいる仕事なのだと身をもって知った。そうとう重たい。

屋根の雪下ろしなどは本当に大変なんだろうね。


しかしなかなか湿り気があり、雪だるまを作るにはちょうどいいと思って雪だまを転がすと、面白いように雪がくっついてあっという間に大きなカタマリになった。

もしやこれは雪でスワンいけるのではないか?!

思い立ったらやってしまうのが僕の良い点であり、悪い点でもあるけどこんなに積もることもそうそうない。

昼からは晴れるみたいだし。っとか、まあとにかく理由をつけて、寒さも気にせず30分くらいで作ってみたのが冒頭の写真のそれ。(笑)

一人雪祭りっていうことで。ちょっとはしゃぎました。

しかし2時間後にみたら首がぽろっととれてました。(悲)

でもまあ満足。

あれだけ交通を乱したけど、名古屋での雪はやっぱりはかないもんだ。


話は変わるけど、阪神大震災から16年経ちましたね。

親類の安否がわりと早い段階で分かって家族はホッとしたが、それを知るまで、つながらない黒電話のダイヤルが何回も何回もまわす音が響いていた。(*なぜか実家の電話は高校2年まで黒電話だった。)


ちょうど僕は高校受験の前だったから、のちにニュースを観ていて、避難先の体育館で勉強してる同い年の学生を見た時妙に凹んだ記憶がある。

それ以前に悲惨すぎて、それ自体理解を超えるものだったし、たやすく共感などできるわけもなかったから体育館のシーンは印象的だったんだと思う。

ブラウン管の向こう側の人と、それを見ている自分。 

二百キロ先で起きてる悲惨でしかない事実。

もし今の自分のままで、そのとき画面を見たら何を思うだろう。

父方の祖母はほぼ無傷ではあったが、家を倒壊により失い、後に揺れによる衝撃がきっかけで歩く力を失った。

災害は多くの人から、何かを必ず失わせる。

だけど災害が自然の摂理なら、人が立ち直ることも摂理であって欲しいと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自然の摂理 大変な思いをされました。。。「夜明けの鍵」 本当に素晴らしい名曲です。本当にどうもありがとうございます。雪のスワン 美しいですね。リバーデージーも美しい花ですね。雪の中でもスワンを作って笑顔になりココロ温かくなりたいですね。
2011/01/20(木) 17:57:31 | URL | りぼん #-[ 編集]
綺麗な彫刻
飯田は全然降りませんでしたが、何年前に名古屋に行った時、大雪が降って帰れなくなった事を思い出しました。
2011/01/22(土) 00:13:17 | URL | NaO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。