スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
my brother's happy day
animarrige2.jpg















2010.5.23  *振り返ってとてもとてもめでたい日のコト*

えーと後頭部が似てますか?(笑)

先日、うちの真ん中の兄が結婚しました。

これは松本家の2010年の話題としましてはダントツでランキング1位となるでしょう。

身長170センチを超えるスタイルと、すごくやわらかい人柄を合わせ持った奥さん。ってエーっ!! 出来すぎ!って言いすぎ! でも出来すぎ!

しかし兄のめでたい一日について素直に嬉しく思うのでした。

でもカフェでMCで話しましたけど(相談してた。笑)、変な話、別に嫌い合ってるわけでもないんだけど、あんまり仲良くなくって、まあ性格とか環境とか状況とか色々とかだと思うんだけど、とにかくしゃべり方をいつからか失ってしまってて。

でもやはり式で曲を作って歌ってあげることが、僕にとっての一番の表現であって、これからの関係で必須なことだって解ってて。

だから曲を作って歌いました。 

でもまったくもって簡単じゃなくて、じつはこのことを頭の隅に置いていたここ最近はずっと変な感じだった。

ちょっとメンタルが顔に出すぎる傾向があるから、これはアーティストとしてまずいんだけど、でも今度ばっかりはどうしようもなくて。

しかし披露宴2日前に奥さんにだけこっそりインタビューしたのが良かった。

兄は式で僕が曲を作って歌うことを、楽しみにしていると知ったから。

僕は兄のことを何も知らなくて、知らなすぎて、奥さんの言葉で、外での兄の輪郭を描いた。


曲は当日の夜中4時から作った。 意外なほどメロディーはするすると沸いてきて、そのまま奥さんのメッセージをのせると、また続きのメロディーを連れて来てくれた。 

奥さんの気持ちを汲み取った歌詞は最短記録くらい早く書いた。

でも。 僕のメッセージの部分は披露宴中ぎりぎりまでずっと書いてた。

歌う10分くらい前に書き終えて、ちょっと席をはずして曲を確認して、そしてすぐ本番を迎えた。

ちょっとMCをして歌いました。 題名は「日常の光」なんてつけてみたりして。

式中の大きなキャンドルに二人で一緒に火をつける感じで、そうあり続けて欲しいと思ってとっさに。

animarrige3.jpg

















 
知らなかった!こんな丸くスポットライトが当たってたこと。 いかにもって感じですね。なんかウケル。 

animarrige.jpg
















ハイポーズって奥さんまぶしっ! 
animarrige4.jpg















っとまあ無事に披露宴も終わり、不思議なほどの喜びに満たされていたのだった。

ああ良かったなぁ。めでたいなって。 

ちなみにこの日歌った歌は、6月5日のカフェで歌いますよ。この日だけね。(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。