スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッピーな歌
りさーぺ
2010.2.20

以前に依頼をいただきまして、二人に曲を作って式の中で歌ってきました。

曲を作る前に必ずインタビューをしてあれこれ聞かせてもらってメモをとりまくるって挑みます。

メモはあとで見ると自分でもすぐに解読が出来ないくらい汚い。 ペンの色は常に青。 青だと落ち着くから。


何度も式に曲を作って歌うことをやってきていつも思うのは、本当になれそめっていったら簡単だけど、ストーリーも思い出も、将来への願いもみんな本当に違っていて面白い。(笑

たぶんインタビューみたいにあれこれ細かく聞かれることってないから、テーブルの向かい側の二人はお互いが口にする言葉が妙に恥ずかしかったり、納得しあったりする。 

そしてそれを書きながらハッピーな空気とか二人に漂う雰囲気を頭に焼き付ける。 たぶんそれが一番重要だ。

それをするとメモから選ぶ言葉はとてもすんなりと、そしてはっきりとメロディーによりそってくれる。

スワンとしての曲を作るのとは違うなっていつも思う。 (歌詞も超固有名詞をいれたりもする。笑)


よくある、なれそめのムービーが視覚と経過とよろしくね。だとしたら、この場合の歌は二人がお互いに今までのコト、これからの願いを書いた手紙があるとして、それをメロディーをつけて読ませてもらうような感じだと思う。

大変で責任重大だけど、この特別な作業は結構好きだ。 お役に立てて嬉しくなる。


この式の時、本番いきなりギターの音が出なくなるっていうハプニングもあったけど、すぐにギターにマイクを立てて歌うことができてよかった!
うんうんよかった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/25(木) 07:53:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。