スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春日井と浜松はほぼちょうど100キロでした。
PA051918.jpg



2008.10.5


雨の音がすごい。。。

中止になることはないけど、野外ライブでの雨は観るほうがつらいんだよな。

そう思いながら、でも止んでくれと願ったら本番にはほんとにあがった。

というわけで、地元春日井でのFM愛知公開録音のオープニングアクトと浜松はサンストリート浜北でのライブをやってきました。
たくさんの方に集まっていただきまして、ほんとに感謝してます。ありがとうございます。
しかし、長年春日井に住んでいながら、あの文化フォーラムのステージにあんな仕組みが隠されていたのは衝撃的だった。市役所に向かって歌うのも軽い衝撃ではあったけど。(笑)

文で説明するのは非常に難しいんだけど、つまり、巨大なガラスの壁だと思っていたのが、ドーンっと開いて、室内の床が高く盛り上がって、外側に向けて大きなステージを作ることができるっていう、ほらやっぱり意味が分からないよね。

普段の文化フォーラムを見れば違いがよく分かるんですけど。 暇な時遊びに行ってみてください。
なんと夜8時までやっている素晴らしい図書館&文化館なのです。 
CDを聴けるコーナーや、映画が観れるコーナーもあり。
学生時代はよくここでべんきょしました。
そして、疲れると気晴らしに屋上のオープンテラスに出て息を吸うっていう感じで。
あぁでも息抜きの時間の方が長かったかも。 (笑)
とかくなかなか思い出深い場所だ。

そういえば、今はなくなってしまったけどそのすぐ近くにローソンがあって、大学生のころはそこでコンビニ戦士やってたんです実は。 って話がだんだんそれてきた!


しかし公録のアクトは急遽決まって嬉しかったです。
先に浜松が決まっていたけど、春日井で、というのではこれはやるしかないでしょっって! 
来年の秋は本編に出たいのでここはひとつがんばりたいです。

なにかあの場所で将来的にけっこうな音楽イベントを開けたら楽しいかも。
しかし生ドラムはさすがに図書館ではきついか! ドン!ドドン!とかってバスドラが図書館内に響いちゃいそうだもんね。 受験生が勉強どころではなくなるね!
ちょっとそのギャップがシュールでポップだと思ったりもしますけどね。 
でもここの構造を見たら、こう思うのも無理はない。  春日井市もナイスデザインの図書館を作ったものだと改めて感心してしまった。

あとFM愛知のパーソナリティの内藤 聡さんと少しお話できたのは嬉しかった!
よくラジオは聴いていたんだけど、直接話す機会はなかなかないですからね。声と顔が完全に一致しました!
ほんとね、内藤さんはラジオから聴こえる声の通りの感じのいい人でした。


オープニングが終わると、浜北へ高速で直行!!
巨大なショッピングモールの店内の一角に小さいステージがあります。
なんとステージの裏側に銭湯の入り口、2階に映画館、ステージ横には本屋と、反対側には服屋さんとその奥には有名なギョーザ店があるというファンキーな位置関係なのです。
しかしこういう混沌としたシチュエーションは嫌いではない。
名駅でやってたストリートのアバウトさにはかなうまい!
以前にここのライブに来てくれた方がまた来てくれてたりして、アウェイながら嬉しかったです。
会場はよく声が響いて気持ちいいし。ほんと観てくれた浜松のみなさんありがとうございます。
また来たいなと思っていたら、さっそく来月もきまりそうで。次回はもっとがんばってやります!
そして帰りに餃子を食べる。っかそれか銭湯に入る! 

帰りの高速は雨もひどくって、おまけに眠気が来たので、BOOM BOOM Satelliteのアルバムをガンガンにかけて、頭をギラギラさせて帰ったのでした。
大阪のカウントダウンのフェスで観て、あぁすごいなって思って買ったんだ。
ただ聴くとスピードが出るから気をつけなきゃいけないアルバムです。 
ちなみにスワンのアルバムはスピードはでません。安全です。 っがたまに眠くなります。(笑)

ureteru.jpg







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
文化フォーラムで
拝見させていただきました♪
地元の新聞記事は見ていたので、「もしやあの人では・・」と
すぐわかりましたよ。
とても素敵な歌声でした~。
またあの場所に戻ってきてください、そして音楽イベント!
ぜひ実現してください!!
2008/10/07(火) 21:00:27 | URL | sora #pOeDjh1g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。