FC2ブログ
スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メダカトーク
medaka.jpg













2008.9.28


メ1:「最近ちょっと気温ひくくね?」

メ2:「ほんとほんと、活性下がるよね。」

メ3:「あとなんかさ、台風近づくと浮き袋が膨らんじゃやって、浮いちゃうんだよ。」

メ1:「あー浮く浮く。 浮き足だっちゃう。 足ねっけど。。。(笑)」

メ3:「だからさ、つい水面ちかくにいるから、エサ食べちゃうんだよな。」

メ2:「あー食べちゃうよね。もうバクバク。」 

メ3:「オウ、すでにユウアーメタボディ!」

メ1:「よーし!最近飼い主が水槽から、広いオケに変えたことだし、いっちょ回遊しようぜ。」

メ2:「回遊中エサを見つけたらごめんなさい。いなくなるかも。」

メ1:「ついてこれないやつは知らん! 本当の自然界だったらお前、真っ先にジッエンドだぞ!」

メ3:「そうさ、シロサギやカワセミのくちばしでグッバイフォーエバーだ。」

メ2:「チクショーさっきから中途ハンパな英語使いやがって!  俺たちは日本メダカなんだぞ!」

メ3:「ハハー、これからはグローバルな社会だ。グッピーやプラティと一緒に泳いでみたいね。」

メ2:「くそっ!ブルーギルに食われてろ!」

メ1:「おいっ!内輪もめはよせ! だから絶滅危惧種になってしまうんだぞ。 俺たちは群れなきゃだめなんだ。メダカの学校の歌はまんざらでもねーんだよ!リアルなんだよ!」

メ2:「そーっと覗いてみてごらん♪」

メ3:「名曲だね。うわさによると、飼い主が小学校のころ通ってたスイミングスクールの終了の音楽がめだかの学校だったそうな。ハハハ。」

メ1:「さぁ今日もスイスイ泳いでいこうぜ!」

メ2:メ3「オー!」



っとこんな会話が繰り広げられてたら面白いなと思った今日この頃でした。

僕はスイスイなんて泳ぎ続けられる水なんてないと思っている。

だけど泳ごうとしない魚は底に沈むか、流されるかして死んでしまうしかないのだ。

だからちょっとでも上手に泳げる方法をいつも探しているよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。