スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃の香
200707110531082
20070711053108


7月10日 雨 


さすがに晴れ男のパワーもむなしく、天気予報を見て、お昼の時点で中止にした。

思い起こせば、火曜にストリートライブをするとき、雨でつぶれたことは、数えるほどしかない。

ということは、名古屋市内は火曜はあんまり雨降らないのか
な。
実は土日って結構降ってる気がする。
なかなか空も意地悪なもんだ。それでも雨は嫌いではないけれど。

ひとり遊びが好きだった少年には、雨の日の夕方などは、レゴ
ブロックと延々向き合うのに格好の時間だったに違いない。
僕のレゴブロックで何かを作る執着心はなかなかのものだったと思う。

特に雨の日は集中力を高めるのだ。
これは勝手な思い込みかもしれない。
それは外の音がかき消されて、家の中で自分の動作が立てる、もの音とか匂いに、無意識に敏感になるからではないかと思ってるのだけど。
あと雨の気圧配置は確実に生物に影響を与えていると思う。
どうだろう詳しいことは解らないけどね。
どなたか雨の日と、人間の生理的なバランスの変化について
知ってたら教えてね。それは思い込みでも言い伝えでも知恵袋でも。


これも自分の思い込みかもしれないけど、僕は匂いに異常に
敏感な気がしている。
たぶん実際に普通の人より、嗅覚が1.5倍はいいと思っている。
よく人が気づかない匂いに気づいてしまうんだよね。
これといって得はないけど、ただ、今の季節、この嗅覚を
最大に使って吸い込む大好きな香りがある。

それは写真にあるような桃の香りだ。

僕の住んでいる春日井市は、すぐ隣の小牧市とともに、一部で桃の生産が盛んで、この時期よくその辺りの道沿いで売られて
いる。
桃花台とはよく言ったもので、桃の畑だらけだ。

ある日、安くてうまい桃を求めて、ちょっと走り回った。
 
毎年、甘くて安い桃を無人販売しているお宅を目指していた。
近道しよう。 
春日井市民でもそうそう通ることのない裏道を進むと、日に焼けて色褪せたたパラソルと、あまりにも簡単だけど、趣のある
木の台に置かれた桃が目に入った。
こんなとこにも売ってるんだ。しかも安い。

そして腰が曲がって地面に手が届きそうな、おばあちゃん。

桃のつや良し。サイズ良し。値段良し。
この値札はもちろん、一山の値段だ。これだから無人販売の
最高。

たまたまおばあちゃんが出てきたとこだった。
話かければ、とてもしっかりとした口調で話す。

「息子がやってくれるからいいけんど、腰曲がってわしよう届かん。」

そう言いながら、桃を袋に詰めてくれた。
何かすごく安心した。


帰り、赤信号で車を止める度、後部座席に積んだ桃は、その香りを前の席に放つ。

窓を開けてるから、走ってる時は後ろに香りが流されてしまう。

しばらくその変わった香りの楽しみ方をした。
「なんていい匂いなんだ」吸い込む度に独り言を繰り返した。
自分の嗅覚を喜んだ。


家に着くと、すぐ洗って一つ皮を剥いて食べた。
冷水で冷やすとそれはそれでいいが、冷やさずに食べると、桃の甘味は隠し事を出来ない。


一気に一つ食べた。久々の大当たりだった。桃最高。。。



初夏だけど強い日差し、突然見つけた小さな無人販売、腰の曲がってしまった小さなおばあちゃん、帰りの車。
それは香りの強い小さな思い出になった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
幸福の記憶
雨と桃とお婆ちゃん=幸福の記憶。
まだ幼い時のある雨の日。風邪で寝ていた私に祖母が届けてくれた桃を思い出しました。
あり得ない程美味しくて幸せだった記憶。
思い出す度に糖度が増す不思議。それもまたよし。

雨は私も好きです
2007/07/11(水) 10:29:23 | URL | みの #-[ 編集]
しっとりだぁ。
なんか、しっとりとした日記ですね。
いつもと違う松本さんが感じられました。
この長雨の影響なのかな。

雨の日は、街の雰囲気がいつもと違うから
好きだなぁ。
高校生の頃は、髪がくねるしはねるし・・で嫌いだったけど、今は好き。




2007/07/11(水) 21:09:35 | URL | サトミ #-[ 編集]
迷信?
雨だれの不協和音は、眠気を誘いますよね♪
あの「ザーザー」という雨音は、体内にいるときに聴く母親の血流の音に似ているそうで、胎児の心音を聴いたことがある人ならわかるあの自分の血管のノイズと同じなんだそうです♥
羊水の水の音とか、羊水の匂いが雨の日の少し生臭い香りに似てるとか?♡

で、おばあちゃんが詰めているのは、ズバリ「100円」のサイズの桃と見た!(笑)

うちの実家も毎年手入れして桃を作ってましたが、今年から稲作と同時に廃業しました★
だから、人生でまだ「桃と米」だけは一度も買って食べたことがないんですよ(T_T)
2007/07/11(水) 22:37:18 | URL | kuroちゃん #-[ 編集]
桃花台
こんにちは。私は、桃花台ニュータウンに住んでいます。こちらのブログは、「桃花台」と検索していて辿りつきました。

>毎年、甘くて安い桃を無人販売しているお宅を目指していた。

最近知ったのですが、小牧市高根にある一鍬ゴルフクラブのすぐ横の無人販売で、桃が5個100円で売られていて驚きました。物はあまり良くなかったのですが、とにかく安かったので。 (^^)
2007/07/12(木) 01:39:46 | URL | kyu3 #-[ 編集]
晴れにな~れ。
私、小牧に習字行ってるんだけど、上末の交差点からちょっと行った所にも無人があって、いつも気になってる。駐車場が微妙なのでまだいったことはなくて、いつも横目で見て、通過。。。でも昨日お中元で頂いたばっかなんだ~へへへ

雨はあまり好きじゃないな~くせ髪の私にはこの時期、最悪。髪の毛くるくる・・・をとぉりこしてぐるぐるのぐちゃぐちゃのごちゃごちゃのべちゃべちゃの・・・・あ~誰か止めて~(笑いすぎ)だからこの間、ストレートかけたの。
2007/07/12(木) 10:00:16 | URL | きのっぴ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。