スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.22 cafe comodo happy time!!
1-22 comodo-c



2011.1.22 *ちょっと振り返り気味な日記*

ヤーhappy time!!

はい、先日僕のホームタウンの春日井市にあります、cafe comodoさんにてイベント happy timeに出演してきました。

2マンっていう言い方でいいのかな。ご一緒しましたNaturalRecordsの宮さんとは一昨年にフェイバリットカラーズに出演していただいてから、仲良くしていただいてます。

もうね、僕は勝手に先輩って言ってるんですけど、非常にいろんなことを学ばせてもらってます。

今回はお互いソロなので、より僕に足りないものを見せ付けられた気がして本当にはっとしましたね。

僕が1番手、宮さんが2番手、3ステージ目はお互いでトークを交えながら、交互に歌うっていう楽しい試みと、互いの曲をお互いが一曲づつ選んで、コラボでした。

宮さんと電話で話していたときに、「やー僕はブーゲンビリアやってみたいんだよね。」って言ってくれてなんかうれしかったですね。

僕が好きな曲でもあるんだけど、それを人が歌うところって見たことがないからすごく興味が沸いた。

まして、タイプが違う音楽感覚を持った宮さんがこの曲をどうとらえるのかとか。

案の定かっこよかったよね。

僕はNatural Recordsさんの曲の中で、サンキューグッバイ愛しい人 が好きで、シンプルの中に凝縮されたバンドの音楽感覚とか、ラップっぽいメロディーラインって自分にはなくて、かっこいいなって。

でも電話ごしに、「あっあの曲やりたいです、さよなら愛しい人。」って微妙にタイトルを間違えてしまって恥ずかしかったですね。(苦笑)何で勝手に訳しちゃたんだろうね。

さらっと流して訂正してくれたけどね。


1.22 comodo-m

















ウクレレって面白いなと。そして今年導入したいなと思ったシーン。

1.22 comodo-s
















やーとてもとても感じのいいcafe comodo のみなさんと イベンターさん、そして宮さんです。

このcafe comodoさんにはこれからもライブやプライベートでも、是非遊びに来たい場所になりそうです。

音がとにかく良かった。 音が良くて、人も店の雰囲気もいい場所って間違いないから。

僕自身も何かここでできそうだなって直感的に思ってます。 夏あたり夕涼みライブしようか。

外で流しそうめんとか。スイカを僕が買ってきてみんなに振舞うとか。(笑)

キャンドルの光だけの照明とかね。 いいかもね。(笑)

本当に観に来てくれたみなさんありがとうございました!


ちなみに、帰ってから帽銭湯の露天風呂で宮さんといろいろ語りました。

ゆでダコ級にのぼせたけど。

でも音楽との向き合いかたについて、僕にまたいいきっかけを与えてもらえたと思います。

とてもたくさんのhappy time を感じた一日でした。

スポンサーサイト
一人雪祭
1-17yukimaturi.jpg
















2011.1.17

朝あまりに雪が積もってしまったので、雪かきをしました。

そして本当にパワーにいる仕事なのだと身をもって知った。そうとう重たい。

屋根の雪下ろしなどは本当に大変なんだろうね。


しかしなかなか湿り気があり、雪だるまを作るにはちょうどいいと思って雪だまを転がすと、面白いように雪がくっついてあっという間に大きなカタマリになった。

もしやこれは雪でスワンいけるのではないか?!

思い立ったらやってしまうのが僕の良い点であり、悪い点でもあるけどこんなに積もることもそうそうない。

昼からは晴れるみたいだし。っとか、まあとにかく理由をつけて、寒さも気にせず30分くらいで作ってみたのが冒頭の写真のそれ。(笑)

一人雪祭りっていうことで。ちょっとはしゃぎました。

しかし2時間後にみたら首がぽろっととれてました。(悲)

でもまあ満足。

あれだけ交通を乱したけど、名古屋での雪はやっぱりはかないもんだ。


話は変わるけど、阪神大震災から16年経ちましたね。

親類の安否がわりと早い段階で分かって家族はホッとしたが、それを知るまで、つながらない黒電話のダイヤルが何回も何回もまわす音が響いていた。(*なぜか実家の電話は高校2年まで黒電話だった。)


ちょうど僕は高校受験の前だったから、のちにニュースを観ていて、避難先の体育館で勉強してる同い年の学生を見た時妙に凹んだ記憶がある。

それ以前に悲惨すぎて、それ自体理解を超えるものだったし、たやすく共感などできるわけもなかったから体育館のシーンは印象的だったんだと思う。

ブラウン管の向こう側の人と、それを見ている自分。 

二百キロ先で起きてる悲惨でしかない事実。

もし今の自分のままで、そのとき画面を見たら何を思うだろう。

父方の祖母はほぼ無傷ではあったが、家を倒壊により失い、後に揺れによる衝撃がきっかけで歩く力を失った。

災害は多くの人から、何かを必ず失わせる。

だけど災害が自然の摂理なら、人が立ち直ることも摂理であって欲しいと思う。

雪とライブとオトナリサン
1-167thcafe.jpg

















2011.1.16

16組も出演する、7th cafeイベント、「オトナリOnedayLive」に出演してきました。

いつもここでやるライブよりは持ち時間はうんと短かったけど、こんな珍しい名古屋の雪化粧を横目にライブができて満足。

4曲だけやったけど、音もすごくよかったから歌っていて空気にのれた感覚があって良かった。

観に来てくれた方、初めて見てくれたみなさんに感謝してます。

あと新たに知り合えたアーティストのみんさんも!


しかし終始帰りの車のことは完全に考えないことにしてた。(笑)

それにここはあたたかいし、雪を眺めるにはこの高さは最高なのではなかったでしょうか。

単純にきれいだなあって思いながらしばらく眺めたり、あまりに降るので知り合いのアーティストさんたちと
これはやばいこれはやばいって盛り上がったりした。

子供の頃の雪と、大人になってからの雪は意味が違う。

こういう風にイノセントは失われていくんだけど、まあそういうものだ。

話しはリアルになっても、心で保つイノセントでいいのだ。

帰り駅から歩いて、あまりの雪の深さにちょっと喜んだ、でもキャリーバッグを引くとブルドーザーみたいに雪をかき集めてしまって、どうしようも進まないので途中から馬鹿みたいに重たいそれを抱えて歩いた。

ちょっとゆっくりしてから帰った23時半の駅前には人はもういない。

大通りもまるでゴーストタウンのような静けさで、たまに走るチェーンをつけた車が、ガットガットいいながら過ぎていくだけ。

あの音は独特だ。ガットガットかな。今のところこれしか当てはまらない。(笑)

今月は22日に春日井のcafe comodoさんでおっきなイベントがあるから今月は7th cafe はお休み。

でも来月から毎月やりたいなと思っててすでに、2月5日に決めました。

良かったら是非気軽に来て下さい! もしかするとスワンの日特別ドリンクメニューがあるかもあるかも。

1-16snoww.jpg
















金魚の水換え。
1-14.jpg
















2011.1.14

水槽のポンプフィルターが汚れて詰まってしまってから一月経ち、水槽にコケが生え始めた。

いつからかビッグフィッシュになってしまった2匹は、近づくと案の定水面によってエサを求める。

しかしだめだ。もう限界。 外から見えなくては鑑賞できない。

僕は我慢を超えると、寒さなど多少のことなど気にせず動く。

外でごしごし水槽を洗い、下に沈めてある無数のビー玉もジャラジャラ洗って、水のカルキを抜いて、その間に新しいフィルターをセットして。っとまあ自分でいうのもなんだけど恐ろしく手際よく水換えをした。

新しい水に少々戸惑う2匹ではあるけど、1時間もしたらいつもの動きにもどった。

しかし気づいたことがある。

金魚にも運動不足は存在するのだ。

ポンプの水流が止まってやく一月とちょっとの間。

彼らは確実に気が緩んだ。


ポンプのスイッチを入れるとどうだ、水流にやや翻弄されているではないか。

ひれひれの流金(ヒノデさん)はまあもともと泳ぎは苦手なことは分かってるけど、フナタイプのコアカさんはどうしたー!!

まあ大丈夫だ。 生物の適応能力はすごい。

僕はこの水流をちょっとづつ強めて、ヒノデさんとコアカさんの尾ひれをもっと長くしようともくろんでいるんだ。

いじめじゃないよ。(笑)

電波に乗って空をとぶ
1-12 aFM















2011.1.12

10月から勤めることになった 愛知北FM放送の生放送のパーソナリティも気づけば3ヶ月を終えて2クール目に突入。

局長(右端)ふくめ、妙に個性的な愛北メンバーに囲まれて、いいラジオを作ろうと試行錯誤中。

ローカルだからできることもあるかもって思ってて。

昨日、放送中に局の前を通った、韓国から旅行に来ていたお二人をスタジオにお招き。

急遽ラジオに参加していただいたんですけど、こういうことが出来るのも城下にあるオープンスタジオならではなんだなと思うね。ライブっぽい。(ちなみにテンションのあがった局長が大半しゃべったけど・・・)

ちなみにちなみにこのお二人は、この日空港で知り合ったのだとか。

しかも次の日の東京に行くための夜行バスも、偶然まったく同じ会社の同じ便だったそう。。

プランツアーではなくて個人旅行だからね。 超ミラクル!!

韓国では小学校の先生をしているキムさんと、自動車会社のエンジニアをしているキムさん。しかも同い年。

小学校のキムさんは、学校の先生仲間にはエンジェルキムと呼ばれてるそう。やわらかい感じの人だったね。

そしてエンジニアのキムさんは、日本の映画が好きで、女優は上野樹里が好きなんだって。なんと韓国でグーグーの吹き替え版観てました。(笑)



最近0度前後の朝が続いているけど、二つ気づいたことがある。

まず空気が澄んでるから、朝陽がすごく鋭くてまぶしい事。

息を吸うとものすごく鼻がジンジンして痛いけど、なぜか懐かしさを覚える事。

1-12hinode.jpg
















椿上大社とおみくじ
1-10 tsubakitaisya




















2010.1.10

数年前から三重県鈴鹿市にある伊勢國一之宮 椿上大社に行くことにしています。

ここには芸能の神様も奉ってあり、舞踊、舞台、音楽をやっている方には根強い人気があります。

到着すると、なんと雪が降ってきた。

山間にあるので結構寒かったです。 

でもこの寒さがシャキッとさせてくれていい。

そして雪も幻想的。

まずは本殿にお参り。10日になっても大勢の参拝客でにぎわっていてそれもまたいいなと思った。

今年は五百円を投げ入れました。

なんでかというと、今年は500パーセントでいきたいぞと思っての五百円。(笑)

そのあと隣接している芸能の神様をお参り。

そしておみくじを引く。ここのおみくじは招福お守りっていう金色のちいさいお守りが入っていて気に入ってます。

 
中を開きますと、中吉でましたー!   ここ数年で一番いい! ずっと末吉か小吉だった・・。

そして今年は金色の恵比寿様が一緒に入ってました。

さてさて内容を読むと前向きになれる言葉が並んでますね。 なんだろうこの気分がいい感じ。


だから財布にいれていつも持ち歩くことにしました!


僕は、良くも悪くも言葉とか、響きとか出来事とかに結構影響を受ける方だと思ってて。

だから凹んだ時にひそかに広げて読もうかなと。(笑)

1-10 omikuji
















シュッパーツ!
1-8airport1.jpg
















2011.1.8

歌い初めっていうのかな?(笑

2011年最初のライブはなんと名古屋空港に隣接しているショッピングモール「エアポートウォーク」特設ステージ。

飛行場なだけに良好なフライトを予感させる穏やかで晴れた空がうれしかったですね。

2011年の一曲目に選んだのは「ターミナル」

スタートっていう感じも、いろんな人が行きかうターミナルっていうのもいいなと。

実際すごく歌っていて気持ちが良かった!

1-8airport2.jpg


















最後は「夜明けの鍵」 2011年の初日の出って感じで。(笑)

僕の初日の出は少し開けておいた雨戸の隙間から差し込んだ光だった。

雪だって天気予報で聞いていたから思い切り油断して寝てました。。

油断は禁物ってことだね。

1.8 groovy#6 -1


















さあそしてそして、歌い初めの夜はKDハポンさんでスワンバンドイベント「groovy door#6」を行ってきました。

今年もたくさんお世話になると思います。 僕は2階席からの景色が気に入ってます。

今回出演してくれました platformさんと空色フィルムのRanRanさんにとても感謝してます。

また是非なにか一緒にやりたいですね!

1.8 groovy#6-2

















昨年からバンドの形をしっかりみせていこうとやってきましたけど、今年はさらに上の見せ方ができるようになりたいと思ってます。

めちゃくちゃひさびさに「オーロラの海」をやったんだけど、これは試みのひとつ。

シンプルなフレーズが続くんだけど、それぞれがちゃんとしないと全く成り立たない曲だと思うね。

ライブでやるのは難しいと思ってたけど、今は出来るなって思ってます。


この日はサポートのDr太田さんに参加してもらっての初のライブ。

本番の感覚はお互いちょっと探ってる感があったかも!

昨年からレコーディングではお世話になってましたけど、ライブっていうのはまたべつものなのは音楽では常。

でもこれからもっともっとフィーリングが良くなってくと思うので楽しみです。

前回がワンマンだったから、今回は本当にあっという間で短いなって思ったりしましたけど、短い中にどれだけ詰められるかっていうのも大事だと思ってて。

だからこの先決まっていくイベントごとに何かしらテーマをもって挑んでいきたいですね。

年始早々、ライブを観に来ていただきまして、本当にありがとうございました!!

またどうぞよろしくお願いしまーす!!



スタジオを出ますと・・・。
mizukusa.jpg

















2010.1.6

最近は烏森駅近くのスタジオに入っていて、うちから結構遠いようだけど、高速を使うと驚異的に速く着ける。

そんなことはよしとして、スタジオは全員で合わせられる貴重な時間。

そしてあまりにも早く過ぎる数時間。(笑)

密室で男4人が演奏すれば、やはりそれなりの熱量が発生して部屋も温かくなる。時には冷房もつけたりするほど。

なので練習が終わって外にでると余計サブい。

帰りに道路の上についてる温度計をみたら-1度。 

こう毎日寒いとちょっと慣れてきた気もするよね。

ヒートテックをいろんな人にすすめられるけど、いまだに買わないでいる。


でも近々琵琶湖に釣りに行こうと思ってるので、さすがに買っていこうかな。

伊吹山から吹く伊吹おろしが激冷たいんですよ。。なら行かなきゃいいのにって話でしょうけど、冬も面白いんだよね。

今目の前に積んであるあれこれが終わったら行くことにしよう。(笑)


シャキーン!
101210_0613101[1]
















2011.1.4

正月の力は恐ろしい。

気を緩めたらゆるみっぱなし。 

よく食べてしまうし、睡眠も寒いせいかよく寝てしまう。

やることはもりもり。

しかし8日のハポンのライブに向けて水面下では準備が進行中。

4日は今年初のスタジオでした。

今年はサポートドラムはNothingmanの太田さんにお願いすることになっていて、猛烈にスワンのフィーリングを
インプットしてもらってます。

今年はバンドスタイルとアコースティックの差をもっと広げてみたいなと思ってて。

なのでバンドっぽい曲もどんどん作っていく予定。

ちなみにあんまり話たくないけど、この日帰りに車のエンジンかからず。。。

ロードサービスを呼んでヘルプしていただいたのはいいんだけど、待ってる間すんごい寒くて、身体の芯まで冷えました・・。

最近めっちゃ寒いのでみなさんも風邪に気をつけてくださーい。

8日のハポンの予約はまだまだ受付中。

是非観に来てくださいね。
2011年 正月と鏡餅
1gatu3niti.jpg

















2011.1.2

あらためまして新年明けましておめでとうございます。

今年は例年いっていたカウントダウンのライブにも行かず、わりとっというか結構のんびり過ごしました。

大半部屋の掃除をしてたけど。。

なかば挑戦っていうのかな、スポーツ的になってきてて、やればやるほど奇麗になるから楽しくなってきた。

っていうといままでどんなんだと言われそうですけど、がらっと模様替えをしたくて空っぽに近いとこまでもってこうとしてるんだよね。

あと、壁に自分で漆喰をぬろうと計画していて。 (笑

こないだ大阪でライブしたとき、あき時間に組み立て式の本棚を二つ買って年末の大掃除のとき組み立てようって決めてた。

実際床に山積みになってた小説を本棚にいれたらこんなにあるのかいって驚きましたね。

もう一組買っておけば良かった。

収納後は今まで自分の部屋の光景としてみたことないほどスッキリ。

やってみるもんですね。

部屋が奇麗だと気分がいい。練習もはかどりそう。

8日のハポン向けのスタジオ練習が今週から増えていくので、ちょうどいい。

この大掃除と模様替えはまだまだ続きそう。

そのうちチラッとみせましょう!

あっ年賀状ちいと待ってて下さい。手書きしてますゆえ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。