スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7th cafe feb.2.27
227cafe.jpg

2010.2.27


明け方まで降った雨は見事にやんで、カフェには晴れた日の午後3時の空色の壁があらわれる。



本当は雨だと思って、雨っぽい選曲を考えていたけど、カフェのライブも天気みたいに気まぐれな感じではあるから、まあそういうことなんだろう。

しかし朝からだいぶ鼻が詰まってしまってて、すごく困ってた。 

これが人生初めての花粉症ってやつの影響なのかと思った。

そういえば目もかゆい気がする。

声もがさつく。 あーライブなのにショック。セーフなラインではあるけど。



実は、いまだかつて自分の体調でライブを中止にしたことは一度もない。(雨で中止はままあるね。野外の雨は涙だ。)

これは嬉しいことで、がんばってキープしていきたいですね。

せっかく観に来てくれる人がいるからね。 死守だ!


それはさておき、今回もたくさんの方に観に来ていただきまして。本当にありがとうございました!

今回はリクエストいただきまして、原田知世さんのロマンスやりました。 

実は2年前にライブ観にいっていつかやってみたいと思ってました。(笑) 

楽譜がなかったから音源から拾っていきましたけど、スワンの2倍はコードが多かった! 勉強になりました。

新曲なんかも混ぜながらもっと選曲もがらがらーと代えていきたいですけど、劇的には変えられなかったね。(苦笑)

でも毎月の新しい曲はキープしていこう。 今回はウェディングソングに助けてもらったけど。

3月はまた違うなにかを発表したいですね!頑張ります。


今年も毎月カフェライブやっていきますけど、こんないいスペースはそうそうないなと改めて思ったりしますね。

ハッピーですよね。現実的だけど、一人でライブするならここは、お客さんも僕も何かと出費もすくなくて済む。(笑)

気軽に音楽を楽しめるっていうのも重要だなって思いますね。 

なんか今後面白いことできたらいいなともくろんでみたりして。

来月は3月27日に決定しています。 どうぞお気楽に観に来てくださーい!
スポンサーサイト
渋谷7th floor
P2240279.jpg















2010.2.24

渋谷7th floorにてライブをやってきました!

そういえば渋谷でのライブは5年くらい前にラブハンと対バンしたLamamaぶりだ。


ライブハウスまでは駅から坂がずっと続いた先にあって、ことにこの道玄坂は歩道がでこぼこだからキャリーバッグが不規則にガーッとか、ガツッとか、ゴッとか奇声をあげる。

昼間はかなり温かくてコートは要らないっていうか、自分が発熱してるだけかもしれないけど、春は確実にそして急速に近づいてきてますね。(ちなみに夕方からは超寒かった。。。やはり春はまだ先だ。)

今回のライブには、以前名古屋で、たまに対バンしたりしていたSilent flow のマサヤくんにサポート鍵盤で参加していただきました。 

彼はすごく達者な鍵盤プレーヤーで、何年か前から知り合いなんだけど、東京に引っ越してからは結構疎遠になっていたんだけど、こないだたまたまとあるライブで会って、嬉しいことに今回参加してもらえることになりました。 

実は前日が都合悪くて、当日の朝からリハしてからライブに挑むっていう結構勢いのいい一日になってしまったんだよね。

縮図を書くと、朝到着→スタジオリハ→ライブハウスリハ→うどん→待ち→本番→夜行バスで名古屋。


この7th floorはすごく雰囲気もよくて、なにより音がクリアーだった。 ピンっとしたっていう印象。

ライブハウスはそれぞれに個性のある何かをもってるっていつも思うんだけど、考えたらPAっていう音響の人も感覚的に音を操っているんだから、ライブハウスPAっていうジャンルのアーティストって言えるかもしれないね。
敬意を持って接していたいですね。ウンウン。 

この日リハの感触はすごくよかったんだけど、本番は前半ちょっと力が入ってしまったかも。(苦)

強気の選曲っていうのもあったかも。 (割と速い曲とか強い曲で固めていった。)

最近バンドで音をだしたりしてるから気持ちが強気だったんだな。

でもアコースティックっぽいイベントとの兼ね合いは大事だなっていまさらながら思ったりして。(苦笑)

しかしほんとに観に来てくれたみなさんに感謝してます!! 嬉しいです。完全アウェーだからね。

次の東京は3月9日ですね。 ナチュレコさんのイベントです。

サポートにスペッシャルなパーカッションが付く予定。 すごく楽しみだ。

乞うご期待! 是非観に来てくださいね。

スタジオ前のヒトコマ.1
ぽんひなたで
2010.2.22

実家にいる愛犬のポンタロウさんです。 最近天気がいいのでハウスからでて活発なようです。

ずっとあまり遊んであげれていないから、今度天気がいい日に公園にボールをもって出かけたいところだ。



ボールはこないだ買ったんだよ。 こないだっていっても2ヶ月前だけど。 パンクしないやつ。 赤と青の。 

でもなんか最近つまっててねー。 

いやそれもあるけど単純に寒かった。(ダメなヒトの発言だ。笑)

とりあえずジャーキーあげるから。ほれほれ。

さていかなくては。


しかしペットはなんて癒されるんだろう。 ポンタロウさんは最高だ。 いいよねペットって。

ちなみに過去に長く飼っていたペットは実はインコ。 家の中で放し飼いにしていた。 呼ぶと肩に飛んできて止まるいかしたインコだった。 
高校生の時、FM愛知のなにかのコーナーで、このことをFAXしたら読んでもらえて嬉しかった記憶がある。 名前はピータンであった。 やばい懐かしすぎる。

ちなみ子供の頃飼っていた様々な生き物一覧(昆虫省略)は以下の通り。(笑)

なまず マブナ どじょう モロコ めだか グッピー 金魚 ミッキーマウスプラティー おたまじゃくし スジエビ やどかり ザリガニ さわがに ベタ じゅうしまつ ..etc

あぁあと、ネコ(3時間だけ・・返してきなさいっていうよくあるあれですね。笑)

ハッピーな歌
りさーぺ
2010.2.20

以前に依頼をいただきまして、二人に曲を作って式の中で歌ってきました。

曲を作る前に必ずインタビューをしてあれこれ聞かせてもらってメモをとりまくるって挑みます。

メモはあとで見ると自分でもすぐに解読が出来ないくらい汚い。 ペンの色は常に青。 青だと落ち着くから。


何度も式に曲を作って歌うことをやってきていつも思うのは、本当になれそめっていったら簡単だけど、ストーリーも思い出も、将来への願いもみんな本当に違っていて面白い。(笑

たぶんインタビューみたいにあれこれ細かく聞かれることってないから、テーブルの向かい側の二人はお互いが口にする言葉が妙に恥ずかしかったり、納得しあったりする。 

そしてそれを書きながらハッピーな空気とか二人に漂う雰囲気を頭に焼き付ける。 たぶんそれが一番重要だ。

それをするとメモから選ぶ言葉はとてもすんなりと、そしてはっきりとメロディーによりそってくれる。

スワンとしての曲を作るのとは違うなっていつも思う。 (歌詞も超固有名詞をいれたりもする。笑)


よくある、なれそめのムービーが視覚と経過とよろしくね。だとしたら、この場合の歌は二人がお互いに今までのコト、これからの願いを書いた手紙があるとして、それをメロディーをつけて読ませてもらうような感じだと思う。

大変で責任重大だけど、この特別な作業は結構好きだ。 お役に立てて嬉しくなる。


この式の時、本番いきなりギターの音が出なくなるっていうハプニングもあったけど、すぐにギターにマイクを立てて歌うことができてよかった!
うんうんよかった。

集合。相談。時間ってたりないっスねっていう構図。
ダーパンの
2010.2.18

最近やっていることは、集合、相談、練習っだ。 (家とかスタジオとか電話とか)
 
しかもその内容は日記にしずらくて、完全に内側だ。(笑) でもそれをネタにしよう。

ライブとかレコーディングに入ればまだ画的にもかっくいいだけど、写真を撮ることすら思いつかないというか、余裕がない雰囲気。

しかしそれを楽しくディフォルメした写真が上のダーパンちゃんだ。

えらそうにしてるでかいのが僕だけど、優秀でよく働くめんめんにしきりに話かけてる様子はなかなかよく表せている!

そう、一人で出来ないことは沢山ある。 

ことに僕はなんでもかんでも出来る音楽マンではないからハイパーブレインをお借りして初めて知ることが多々多々あるのだ。

おかげさまでなんかいいこと出来そうだ。

来週からは東京と名古屋でのライブも入ってくるから、気持ちもぐっと切り替えて挑みたいですね。


ちなみにこないだ髪を結構切りました。

ちょっと切りすぎたかも。すーすーしてさみいです。 いや違うな、言い方を変えれば春を先取ったんだ。

もう梅も咲いてきたことだし、一番好きな春が来る。

春が好きな理由はいくつかあるけど、それはまた別の機会に。 まじめだけどくだらない理由だから。(笑)

2.12 2010初アスナル
アスナル2122
2010.2.13

2010年初アスナルライブ出演してきました!


着いてビックリメインステージは工事中で仮設特設ステージなんですね。


でも貴重な野外ライブには変わりはない。ありがたくライブさせていただきました!

だけど昼の時点で気温は8度、本番はもう少し寒かったと思うけど、冬の野外は独特な雰囲気があってこれはこれでいいよね。 観てる方はつらいけど。(苦)

いつかの野外でライブ中すごく吹雪いたことがあったけど、めっちゃ浸りました。 観てる人の頭には雪が積もってたけど。(笑)

冬は歌えば歌うほど冷気が喉にしみちゃうんだけど、終わってから飲んだホットほうじ茶が美味しい。

最近はライブ本番の前にあったかい飲み物を買って、それを喉に当てておくっていうのがマイブームなんだけど、開けてないホットドリンクが家にたまってる。  (カイロは熱すぎてあててられないのだ)
節約するために今度からマイクロ湯たんぽもってこう!

今回も寒いなかアスナル観に来てくれたみなさん本当にありがとうございました!!

冬はもうすぐ終わるから、またアスナルストリートもやっていきたいですね。

アスナル212












2.11 パラダイスカフェ!
パラカフェ2
2009.2.11

パラダイスカフェにてライブやってきました!


昨年ハポンに一緒にでていただきましたアボガドの面々がイベントに誘ってくれました!!


パラカフェでライブをやるのは一年ぶり! 木の内装とか、広さとか、雰囲気もいいところ。

しかもご飯も食べれる!! みなさん色々食べてて美味しそうだった!

一日雨が降ってて、ほんとみなさんお足元の悪い中来てくれてありがとうございました。

雨ふりだったから、選曲も急遽色々かえてみました。

この日はサポートメンバーを付ける気満々だったんですけど、実はだれも都合が合わなかったー!!(泣)

無念。 

そうリハ中嘆いていたら、アボガドのギターのえんちゃんがなんかできるかなぁ?って言ってくれまして、楽譜を持ってる曲で急遽リハ。 

これはスペシャルだ! ありがとうえんちゃん。

ってそれだけでいいのに、楽屋で話していたらアボガドのケンタ君がコーラスで参加してもいいよって言ったというか、僕がノリでやってみちゃおうか?って言った!

そしてハモリゲット。(笑)

さらにアボガドのサポート鍵盤のユカチャンにもコーラスとピアノで入ってもらって豪華4人編成の完成!バンザーイ!

この日だけのスペシャルセッションなブルーをやりました。

ブルーってコードが5個しかないからこういうとき便利だ。(笑)


名古屋ではイベントに参加するより主催するほうが多いから、なんか新鮮な感じがして楽しかった!

誘ってくれたアボガド、対バンの方々、そして観てくれたみなさんありがとうー!!

パラカフェ











右脳がファイヤー
126sora.jpg
2009.2.8


最近は曲を作ったり歌詞を書いたりする時間が増えているんだけど、あることに気づいた。

それは、右の脳みそが熱いというか、ジワーンっとする感覚を覚えるようになったコト。 

最近寒いから外気との温度差が余計にあるからかな?




前も書いたかもしれないけど、僕は歌詞を書くのが本当に遅い! ドンマイカタツムリくらい遅いよ。(*そんな生物いない*)

それでいて自分だけの武器になる歌詞の形が手に入れたくて、考えて考えてってさらに効率が悪い状態。

だから足りない脳みそが熱くなるのも、実は結構理解できる。(笑)

でも右側ってあからさまにわかるから、ちょっと気になって右脳についてウィキってみたよ!

それによると・・フムフムなるほど。

右脳だけとは言い切れないけど、音声、映像イメージや芸術的発想をするときに活性しているとの見解があるとのこと。

じゃあこの右脳がファイヤー現象も間違いではないかもね。

よーしどんどんファイヤーしていこう。

実はさらに言うと歌詞でちょっといいひらめきが起きると、パーンと視界が明るくなったような気がするんだよ。

だからよくマンガで出てくるあの頭の電球もまんざらじゃない気がしてきました。(笑)

え? だっ大丈夫、正気です。よーしがんばりまーす!
2.6 サンストライブ
26サンスト2
2010.2.6

今年初のサンストライブをサンストリート浜北にてやってきましたー。

外はたまに雪も降ったりしてすごい寒かったけど、店内に着いたら非常にモッワーってしました。


コートなんて着てられない! リハはセーターを着てたんだけど、数分ですでに額から汗が落ちるほどだった。

このとき気づくべきだったんだ。  久々の噴水モードになる可能性があることを・・・。

でもとにかくリハの感触は良かった。


14時からの回は人通りも結構あって、以前の小中学校に訪問したこともあってかかなりホーム感が今回でてましたね。

嬉しい限り!! 来ていただいてありがとうございます。

しかし1回目の本番、何故か声が出なくなってつやが全然でない場面があってすごいつらかったんだ。 

冬はお店がカリッカリに乾燥してるから、気をつけなくちゃいけないのかも。

そして案の定、暑くって汗をかきまくった。 (松本シャワーのあとみたいモード突入。タオル忘れてきた。)

にもかかわらず、初めて観た人が結構CD買ってってくれた。 

映画を観に来たひとや、横の本屋さんにいたひとなど、ショッピングモールとは、なんて相乗効果のある場所だろう。(笑)



16時からの2回目までは、もってきた小さい加湿器に顔面を近づけて、しかも強にして浴び続けてました。
(楽屋でですよ。店の中でではないよ。(笑) そんな人いたら相当おもしろいとは思うけど。 ちなみにコーコ-!っていうんだよね。マックスパワーにすると。)

おかげで2回目は普通に声が出たから良かった。ふう。

そして2回目のライブでは汗の分泌量も半分だった。落ち着いていたからか?

あっ違った。外が寒くなってきて、自動ドアから入る風で店が昼より冷えてきたんだ。(笑)


とにかく今年初のサンストリート浜北でしたけど、今回も来られてよかったです。

今年もたくさんお世話になりそう。

そしてなんと今年は浜松のライブハウスでもライブを計画中です。

今回も観てくれた方に大感謝。 また必ず来ますのでどうぞよろしくお願いします!!
初詣に行ってきたの巻
daikokutenn.jpg

2010.2.1

初詣にいってきました。 そう、やっとです。

椿上大社っていう鈴鹿にある神社で、なんと芸能の神様が祭られてます。

もうめっちゃ願掛けしました。

そして幸福お守りと、交通安全守りと こんにゃくをゲット。 (*こんにゃくが名物みたい)



そしてそして、お決まりのおみくじ。

ここのおみくじは3種類あって、番号のついた棒をひいて、その番号の紙をもらうおみくじと、開運招福お守り入りおみくじと、恋おみくじがある。

この3つを見たときみなさんはどれをひくんだろう?

ちなみに左からそれぞれ値段は100円づつ高いんだけど、僕は開運招福お守り入りに迷わず決めました。

ちっこい大黒天様が入ってた。

そして末吉。 フーム。末吉ってどうなんだろう。

「 波のおと 嵐のおとも しずまりて 日かげのどけき  大海の原 」って書いてある。

意味は今までの苦しみがいつか消えて心楽しい時がくるとのこと。

内容も努力を前提に前向きな感じだった。 勇気でます。

結構こういうのっていいこと書いてあるほうが気持ち的に絶対いい。

昔うちのおかんが有名な大きい大社でひいたおみくじで、大凶をひいたことがあったらしく、確かにおかしな年だったとか。

大凶とかってあるんだね!ある意味超レアだ! 絶対ひきたくないけど。(笑)

あと以前ひいたもので、吉大っていうのがあったよ。 嬉しいんだけど、ちょっと順位がよくわからなかった!

まあそんなこんなで、神様へのお願いは充分にしましたので、あとは自分次第ってことですね。

わーがんばります!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。