スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビタミンCゲット!
kiui.jpg
2010.1.26

このキウイ。なんと昨年の中旬に高速のパーキングで500円で買ったもの。

袋に大量に入っていて(ざっとみても20個以上ある。。)、お店の人いわく年が明けてからの方が熟して美味しいとのこと。

確かにやたらかたかったから、そうなんだと思ってずっと置いておいた。 



じつは年末に試しに食べたら肩をすぼめたくなるほど超すっぱかった。


それから何度か食べてみたんだけど、さほど甘くなってなかった。 

っというか変わってない?!


そしてひと月ちょっと経った今。 期待をして輪切りにする。

みずみずしい表面が美味しそう。


さっそくスプーンですくって食べます。

若干柔らかくなった!気がする。 けどやっぱすっぺー!!(笑)

わかった。 このキウイはずっとすっぱいんだ。

でもビタミンCがすごい来る感じがする!風邪予防できそう!

しかしこの固いキウイがどれくらいもつのか謎。(笑


ちなみにこの写真は最近機種変した携帯で撮ったんだけど、もうデジカメ要らないくらいですね!

ビックリビューティフォー! これでシャッターチャンスも逃がさないぞ。


スポンサーサイト
7th cafe live 1.24 Hallo 2010!
7tcafe124.jpg
2010.1.24

遅ればせながら明けましておめでとうございまーす。 っていう感じで始まりました7th cafe live 。

ちょうどひと月ぶりにみなさんの前に立ったわけなんですけど、やっぱりいいね。 なんか再会気分でテンションが非常に上がりました。
いつもよりMCでたくさんしゃべったのはそのせいだと思う。(笑)

2010年のセットリストは月を追うごとに新しいものに変わっていく予定ですけど、今回正直どうしよっ・・・・て思っていた。しかも結構深刻に!

わりとやりたい曲を集めるといつもの感じになってしまうぜーみたいな。

でもライブの中で、毎回少しづつ変化を見せていけばいいのかなって思いました。 

やっぱりライブをしないと色んな距離感が遠のいてしまうんだって改めて思って、だから距離感の近い7th cafeが名古屋一発目で良かった。

やっぱり7th cafe はお気に入りだ。 ホームって感じがする。 

ライブハウスとかとはやっぱり全く違うから、今年はあえてここはもっとアットホームなものにしよう。

いつか僕が客席のど真ん中で歌って、それを囲むように座ってもらうっていうのがやってみたいかも。

その時は曲ごとに椅子を回転させて、後頭部を見てばっかりのわけのわからない席ができないようにしよう。




そうそう新曲ちょっとみせました。 ワンハーフだけ。(笑)

「 恋について 」っていうね。 ストーリーというより、僕自身が思う恋というものの考えかも。 

そういうの語ってもいいのかなって。


これに関していえば通過点の歌。 そしてフェイドアウトした後の話。

サーって過ぎる記憶みたいなテンポの曲。  遅くもなく速くもない。

構成はまだきっと変わると思うけど、存在感のある曲になるといいなと願ってます。

嗚呼松本節全開って感じで。 


最近自分の中だったり周りの空気の流れっていうのかな、なんかいい感じがするんだよね。だから帆を立てた船みたいな気分でザーって進みたいですね。

今回も来てくれたみなさんに感謝してます。 どうもありがとうございました!!

天窓switch 2010年初ライブ!
1.21天窓1











2010.1.21

2010年最初のライブは東京は恵比寿にあります、天窓switch 。

今回はサポートピアノに、ワンマンでもお世話になりました、内倉ケンチャンに入っていただきました。


ちなみに前回、昨年の8月にここに初めてださせていただいたんですけど、その時は椅子の足置きに足が届かない事件で非常に痛い思い出ができてしまったから、今回はリハで音のチェックもしっかりしながら椅子のチェックもしっかりした。(笑)

おかげさまで曲に集中できました。ライブはやっぱりいいね。

歌を身体から開放する感覚を味わえる。

まあ開放してもお客さんに届いてなきゃダメなんだけど。  (ボーン)←以下括弧松本心の声


しかしここswitchは雰囲気も良くて、音も奇麗でいいです。 (っと話を変えてみる。)

約ひと月ぶりのライブということで、実は年明けからじみーに歌で課題にしていたことを発揮してやろうと挑んだわけですけど、まあまだまだだー。               (←「ま」と「だ」ばっかだ。)

今年は東京でも集客を増やしていって、ちょっとしたイベントも開けるようにしたいんだよね。(威勢は大事だ。)

よーしがんばろう。 たぶん上に書いたことをちゃんとできればいいんだ。       (マジでやろっ!)

3月まで月に一度はライブを入れてるしがんばってこ!


今回実は行きは前日入りして、帰りは次の日に帰ったからなんと合計3日いた。

元ワルサーのロンリー中村のロンリーハウスに泊めてもらったんだ。 お礼に夜食に豚たっぷり焼きそばを作った。

3玉つかったらとんでもないボリュームになってしまってウケたっ! 目玉焼きものせたし。


そうだ、行きも帰りもバスなんだけど、ちょっと腰が痛くなったんだ。

どなたか長距離バスでどうしたらより快適にすごせるか教えてね!次回試すから!

最後に今回天窓に来てくれたみなさんに感謝してます!!

また来月もよろしくお願いしまーす!
1.21天窓2












デモ演奏の巻
ワークショップ

2010.1.16~1.17

いつもお世話になっています 7th カフェのあるナディアパークには色んな設備があって、かなり広いスタジオもあります。



そこでは毎年、レコーディングにおいて日本でトップクラスのえらい先生が少人数の受講者にノウハウを教えるっていう講座を開いていて、今年はバンドの演奏を録るっていう講座になり、デモ演奏を依頼されてやってきました。
(もし依頼されなかったらお金を払って普通に受講する予定だった。)

選んだ曲はクローバー。 ワンコーラス目がアコギと歌のみだから解りやすいと思ったことと、自分でこのスタジオで録ったことがあるから色々な面で違いが解るなと思ったから。

録られた音はすごく奇麗で曲がより鮮やかに感じてしまった。

本当に参加して良かった。

僕はデモ演奏者の立場なのに、質問をしまくってノートにメモをとりまくった。

なんでそんなに質問したかというと、ここのスタジオを使って今年は音をデモ段階、製品版含めて色々音を録ろうと思ってるから。

ちなみにここのマイクはうちにあるものの20倍以上高価なもの。 すごく自然な響きがとても気持ちいいのだ。

(そんなものを貸してくれる公共施設は日本中探してもそうそうない!)


あと今回ちょっと嬉しかったことは、久々にバンドの編成で組んだけど、とてもフィーリングがよかったこと。

実は今年は、昨年からやってるアコースティックバンドのほかに、ちょっと挑戦なんだけど、ドラム、ベース、鍵盤、自分はエレキとアコギ、を入れた4ピースバンドも考えてます。

曲幅が広がるからね。 だからますます、来る場所によって聴ける曲が変わってくっていうね。

僕は曲を書くのがおっそいから、単純に考えても2倍は努力が必要ということでいいのかな。

実はすでに3月にハポンでやることに決めたので、是非そちらもチェックしてみてくださいね。


ちなみに写真を観て思ったけど、年末から確実に顔がふとっちゃったよー!!マジでいけない!

とりあえずジュースやめようっと。(笑)

ワークショップ2













風呂読書。
0115.jpg
2010.1.15

僕はよく風呂に本と飲み物を持ち込みます。

本は小説が多くて、(たまにゴルゴ13ね..バギューン)飲み物は豆乳か、野菜ジュース。

月に一度は某古ブック屋さんにいくんだけど、最近読んだ中ですごく良かったのは写真の小説。

重松清さんの短編小説集 「季節風」


以前同著者の流星ワゴンを読んで現実とファンタジーの渦に引き込まれたので、他も読んでみたかった。

そして季節風は僕的にすごく良かった。

実際春はまだ遠いけど、読んでいると春の空気が漂ってきてなんかほっこりする。

数々の人間ドラマがつづられているんだけど、どれも会話が肉声で聞こえてくるよう。

ただついつい長風呂になって肩が冷えますね。 ブルってする。

リリックがもっとするするとかすらすら書きたいので今年は去年よりたくさん小説読むつもり。

もしオススメがありましたら教えてくださいね。

某ブックなんちゃらに探しに行きますので。

わだちに沿って進めない
yuki113.jpg
2010.1.13

ノーマルタイヤは役に立たない。



起きてカーテンを開けると真っ白。

あぁ奇麗だ。っと思うのは一瞬で、このあと車を運転することを思うと焦りだす。

2010年の目標の一つに20分前行動があるので早々家を出る。(20分前でイメージすると僕の場合は調度10分前になる。。ハズ!)

大きな坂に差し掛かったとき、初めて雪の怖さを知った。

普段簡単に登っている坂が上れないのだ。 しかも後ろには車。 そして。。前の車もすべりまくって後ろに下がってきてる!! 絶句!!

よく道路を見ると、わだちの上ほど凍っている。 そんなバカな! 見た目走れそうなのに!


ちょっと考える。 (車が通る→雪が溶ける→でもすぐ凍る・・・) なるほど。 


本当に冷や汗が出ましたね。でも乗り越えました。 じゃなきゃ凹んで日記になんか書けない。(笑)

ちなみにどうやって乗り越えたかというと、なんとか横移動をして路側帯に残ってた新雪にタイヤを乗せました。

新雪は滑らないっていう明日使える豆知識。

ピンチな時は試してみよう!



最近日記を休んでました。サボってたのかな。なんか何書いていいかわからなくなっちゃって。(苦笑)

でもまた色々書いていきたいと思いますのでまた宜しくお願いします!

新年あけました。
japan.jpg
2010.1.1
















新年がめでたく明けました。

みなさんおめでとうございます!!

ちなみにこの2009年から2010年になる瞬間。 僕は東京にいました。

いわゆるカウントダウンフェスってやつです。

刺激を受けて新しい年を迎えてみたかったから密かにチケットを取っていったのでした。

しかも帰りのバスがとれなかったから、車で。。。  でもバスみたいに気を使わなくていいし、好きな時に車を停めて寝られるからけっこう楽だった。
(行きは朝一、帰り明け方だったから意外にも空いてました。)

10時間くらいライブ見ました。 典型的な欲張り。 でも行って良かった。

バンドでライブやりたくなりますね。

スワンの音は基本はバンドで成り立つようにイメージして作ってますからね。

だから出来なくはないけど、マネーがポッポコリンですからね。って正月からマネーとかこういう話はやめた!!


japan2.jpg



   













しかし、ドリーミーな世界を目指している身からすれば、こういう場所は本当にあこがれる。

ライブを観ながら、いろんなことを考えていたらなんかジワっときた。

勝手に自分をステージに立たせて、妄想したりした。 いや、空想。 想像。 理想。。。どれも正解。


あまり観ないジャンルもちょいちょいとつまむように、同時にライブが行われている4つのステージエリアを駆け回りました。

ボノボ良かった。 coccoもよかでしたね。 言い出せばきりがないけど。

最後superfryでカウントダウンして本当のファイヤーを味わいました。

割とロック色の強い日だったから、もっと歌モノもあればなって正直思ったけど、まあこれはこれで良かった。

honode1.jpg


















帰りは素晴らしく晴れた空をバックに富士山と2010年最初の太陽をみました。(写真はちょっと経ってからの太陽。)


アオは光を浴びて白金になる。僕のアオさはいつか光を浴びたら、何色に見えるだろう。  

始まった2010年を一生懸命生きていこう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。