スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.30 アスナルストリートライブ
asa11302.jpg
2009.11.30

やってきましたアスナル金山。 


東京からの帰りのバスではベタベタにしたマスクで完全のどガード。っしたのにかさついてるー! くそー。

でも歌えないほどではないから努力の甲斐はあった。まだまだバスでのマスクは研究が必要だ。


しかし。。。。人ピープルがまばらなのは気のせいでもなさそう。

やっぱり寒くなってきたからな。 

でも逆境に燃えるM本(エムモト)。

嬉しいことに、寒い中、観に来てくれてる方もいる。 ほんとありがとうございます!

途中風が吹くと、やっぱさぶー!!

でも3まわし渡部さんとジョイントで頑張りました。

僕も渡部さんも、12月のイベントのチケットを売りたいから頑張るのでありました。

次回は12月7日月曜。 是非お時間ありましたらフラッとのぞきに来てください!


スポンサーサイト
レンシュー@トーキョー
simizu.jpg
2009.11.29

11月3回目の東京にやってきました。

今日は鍵盤ニストの内倉ケンチャン宅で事前リハです。 (写真はウワサのオバケアパート。怖)


これをやっておくか、おかないかは大きい。

だから夕方から夜までみっちりやれてとても充実感があった。

他にも別件で用事があったけど、結局なくなってしまったから本当に練習のために来た形になった。

でも満足。 前進だ。



朝一のバスに乗るために、中途半端に寝たら起きれないかもって思って夜中からそのまま起きていた。

だから行きは一度もサービスエリアに降りずに寝続けて、何度か目を覚ますうち気づけば新宿の景色だった。

なんか見慣れた景色の一つになってきた。




夜まで気が張っていたから気づかなかったけど、結構だるい。

やっぱりバス睡眠では眠りが浅いんだ。 

こないだのバスでは、すいていてだれも隣りにいなかったから、肘掛をあげて横向きに膝を曲げる形で、こちんまりと寝転んで寝てみたけど、体勢にムリがあって酔いそうでやめた。(笑

この日の夜は元ワルサーのロンリー中村氏のうちに泊めてもらってっと言っても滞在時間は6時間にも満たなかったけど、翌朝一番のバスで名古屋にもどる段取り。

今年はロンリー家に何度も泊めてもらった。 名古屋に来た時は2,3回泊めたけどその回数はとっくに超えてしまった気がする。
うーん、たぶん来年も結構お世話になりそう。 

あぁっ! そうか、良いお年をだ!  ではまたー! 


これから年末までこのセリフを言う機会が増えるんだな。 この響きは日本独特のものなのかな。

とても意味のある味わい深い言葉だ。  

年末になったら多くの人に 良いお年を 言おう。

モクモク密会。
リハ!
2009.11.27

サポートパーカッション。サポートドラムス。サポート空気癒し。 っことモックンとアレンジの打ち合わせでスタジオに入りました。 
じつはカラーズのセルフレコーディングをするんですよね。 

短い曲だけど、変化が多いのでしっかりやっておこうというね。

部分的に録っては聴いての繰り返しですね。モクモク。

おかげ来週あたり音録りができそう。 頑張るぜー!

それはそうと、最近鼻のあたまにデキモノが出来てしまって、かれこれ2週間が経ちます。

いったいなんなんだろうこれは! 身体の中心にできるといけないっていうウワサを聞ききました。

ちなみに僕のは2ミリくらい左にずれてるから大丈夫だ!と決め付けてますけど。。。

しかしすごく目立つなぁ。。  

あーもう買ってしまおうかな。

人生初のコンシーラー!(笑)
アスナルイルミ
asunaru.jpg
2009.11.26

アスナルライブに急遽出演が決定しまして、ライブやってきましたー!!

お忙しいなか集まってくれたみなさんに感謝してます!!ありがとう!

今日は全然寒くなくって、薄めのジャケットを着ていきましたけど、帰りにお腹痛くなった。

さてそれはさておきまして、今アスナル金山はイルミネーションがきれいです。

一際目立つ大きなツリー、ステージ上から無数に伸びた青いチューブライト、そして様々な光をまとった動物。

写真は象さんの耳だね。 チラリズムですね。 全貌は是非アスナルに遊びに行って見てみて!


ライブはとてもいい気持ちで出来ました。  なんか冬になって空気が澄んだからなのか、音もクリアに聴こえるようでした。

寒いと音がクリアになるのかな。

あと気分的にもいい感じだったんだ。 

最近考え事をしていたんだけど、色々スッキリしてあたまの中がクリアになったんだよね。

歌も作品もメンタルの作用はすごい大きくて、っというかほとんどすべてと言ってもよくて、浮き沈みはいなめないもの。

それでいて人が演じる芸術は流動的で止まることを許されない。

血が身体中を流れること、地球が公転、自転を繰り返すこと、時が流れることのよう。

僕はずっと流れ続ける芸術でありたいです。 

da-pan.jpg
















(アスナルの事務室にあったダーパンをかぶってみました。昔一度こういうバイトやってみたいと思ったことがある。笑)
くるりいってくるり。
quruli.jpg
2009.11.25

僕が好きなアーティストの一つ くるり。 

4年くらい前からライブに行くようになって、結構観てます。 



どんどん変化をしていく岸田氏の頭の中はひたすらすごいなって関心させられるわけで。

でもなんだかんだいって、ベストアルバムの「東京」が入ってる盤を良く聴いている。

鬼畜さとポップセンスをたくさん感じる一枚ですね。

ふーむ。とろみを感じる生き方ツアーか。 今回の構成はわりとシンプルだったけど、新旧織り交ぜながらの楽曲、かつアップとスローの並べ方は、つまりとろとろのスープだった。 

片栗粉が具にスープを絡ませて、ゆっくり舌の上を転がるみたいな。 

聴きながら感じる時間をしっかり与えてくれるライブでした。

すごく衝撃をうけたのは「ワールドエンドスーパーノバ」をアコギで一人弾き語っていたこと。(しかも弾き語りはこれだけ。)
Aメロでしびれました。  

原曲がエレクトリックで特徴的なアレンジの曲でも、メロディーのよさと表現力で充分感動を与えられるんだって。

それはよく弾き語りをする自分にとって、すごく嬉しい瞬間だった。 

ほんとに行けてよかった!  もっと色々行きたい、お財布と時間と相談しながら。

パカッ。財布を開く。 くっ!考えたらどっちもキビシっ!(苦笑)


みんないつも遠くからもスワン来てくれてありがとうね。。なんか突然言いたくなるのでした。(笑)



tamasii.jpg











2009.11.22 [ma] ウナヴォーチェ!
kesiki.jpg


2009.11.22

とても楽しみにしていた[ma]のイベント。 絶対遅れたくないから、渋滞をさけて早起き。




朝6時半に家を出て、サポートメンバーのオリータ、モクモクモックンを拾ってから東名高速へ。

しかし!! あれー全くもって混んでないー!!

前日の情報だと結構渋滞してるって聞いてたんだけど。

快適ドライブをしながら、でもやっぱ事故渋滞が怖いから一気に富士川SAまで目指した。

途中小さい事故渋はあったけど、まあ許せる渋滞をぬけて到着。 (過去に9時間かかったことがあったから結構辛抱強いよ。)



jyutai.jpg











富士川SAでは 「 桜えびアイス 」買いました。 味はMC中に話したとおり、後味は超エビ・・。ちょっと酔う。(ウウ。。)
fujikawa1.jpg












そんなこんなで、いいペースで現地に到着。 やっぱり旅は道連れ。 非常に楽しかった! 
(二人は非常に優しいので、しょーもない話に終始付き合ってくれるのだよ。)

この3人では今年2回合宿したから、遠出は3回目だ。 


高田馬場の天窓には今年何回来たかな。 ここのところ随分お世話になっています。

今年最後の東京ライブが天窓comfortでなんか嬉しかったですね。

名古屋からも何人か駆けつけてくれて、本当に嬉しかったです!


出演アーティストのレベルが非常に高くて、ほんとにいろいろ勉強させてもらいました。  あーそうか、こういうことかみたいな。  渡辺ケイジさんもヒメノアキラさんも、スタイルは一緒だけど深かった。

なかでも主催の[ma]のねーさん二人は活動休止してから、早1年ちょっとブランクが空いてからのライブだったけど、そんなもの全く感じさせなくて、どこか前とはまた違うエネルギーが満ち満ちしててすごく感動した。 
なんちゅーキラキラしてるんだろう。   そしてファン多っ!! 

この日の高田馬場で行列ができたのは[ma]のイベントと有名ラーメン店くらいだろう!
(高田馬場→ラーメン屋さんの密度が東京で一番高い。行列店も多々有り。)
 
そしてですね、実は来年あたり名古屋にイベントで呼べたらいいなって思ってます。間違いなく楽しい。

ほんとにいいイベントに呼んでくれて、[ma]に感謝してます。 

ちなみにいまさらながら「 マ 」って一文字で読むのだよ。 なんとか語で「そして・・・・」っていう意味です。 (ゴメン何語か忘れたっ)


syugou.jpg










しかし今回は3人編成でいけて良かったです。

今年から沢山あわせてきてて、なかでも今のグルーヴはかなり好きで。  

客席のムードが驚異の温かさで助かりました。。。

こっからはもう一ヶ月に迫ってきたワンマンに向けてどんどんリハをやっていく予定です。

どうぞ楽しみにしていてくださいね!! 

最後にもう一度、スワン観に来てくれた方、初めて観てくれた方、本当にありがとうございました!!



syugou2.jpg






フライヤーなどなど!
PB222459.jpg
2009.11.20


とうとう出来ましたー! 12月のワンマンライブ 「 Life is colors 」のフライヤのデザイン。 Mr.イササカのインフルが治ったので、たまっていた作業を一緒にやっていたら夜中から時計が一周してしまったー。



でもすごくデザインが気に入ってるから疲れなかったな。 力作! 写真は一部ね!


出来上がって送られてくるのはもうちょっと先。

でも22日の東京では一足先に違う紙に印刷して配りますよ!

ちなみに完成版はポストカードになってるから送ることもできるのだ。便利!

是非多めにもっていって友達に送って下さいね。

ウーム、この写真だと紙をカメラで写したせいで画質が粗くなってしまったな。

実際は鮮やかなんだけどね。 ちなみに丸の中に一つ一つ画を描いてあります。

アイコンボタンみたいでしょ?  バッチにしたくなる!

わーワンマンまでもう一ヶ月だ。 時が経つのが早い!

でも今年の締めくくりだから、ほんとにいいライブにしたいです。

たぶん準備で頭がファイヤーしてしまうと思うけど、みなさん応援してやってくださいね!!
コールドルームヘようこそ
Image086.jpg
2009.11.18

部屋に入ると挨拶もそうそうにセッティングをしてリハが始まる。


っのはいいんだけど、二人ともコートとかジャケットとか脱がないのって聞くと、「松本さん、この部屋、外とあんまり温度変わらないですよ。。」っとオリータ。(写真一番下)



「あっスマンスマン! さっきまで換気っていうか掃除してたから、窓も戸も全開だったんだよ。」っと言い訳。


でも実は本当に寒い部屋。 

近くに川があるし目の前が広い道路で風通し抜群、そして僕の予想だけど、きっと地下水脈が真下にあると思うんですよね。 ほんとにすごい冷えるんだよ。もう笑うしかない。

でも途中から太陽光線と練習熱であったかくなりました。 22日は6曲みっちりやります!


Image085.jpg




途中後頭部を撮ってもらったんだけど宇宙人みたいだ!交信中だ! ピーピピー!









Image087.jpg

この3人でのグルーヴはお気に入り。(写真はアコギ持たせただけっ!どんな画になるかなぁと思って。)

今度のmaのイベントはチケットがソールドオウトしたそうで! おめでとうございます!

スワン張り切って頑張ります!!

まずは安全運転でっ! 東名混みそっ!


パステルオブミュージック#2
pastel3.jpg
2009.11.15

7th cafe にてパステル画家、中村友美さんとコラボライブをやってきました。

ライブの空気をそのまま描くライブペインティング。





実はパステルのライブペインティングというのは日本中でもめったに見えるものではないそう。

それもそのはず、筆で画を描くのではなくてパステルを指先で塗り広げるという技法なんですね。

だからライブをしている最中、斜め後ろでキャンバスがこすれる音がすごく聴こえました。

シャカシャカシャカシャカ! ササーササー! シャカシャカシャカ! サーサーサー!

ningyo2.jpg

ライブは全部で16曲くらい歌いました。 その中で、人魚をやったんですけど、壁に飾られていた人魚の画をリハをしている時にすごく気に入ってて、作品、MC、ライブがうまく重なった感じがしてよかった。

相乗効果で気持ちが入る感じがしましたね。まさにアートマジック!

ちなみにこの写真は偶然カフェ内の☆の形の照明が写りこんでしまった。






pastel2.jpg











ライブが全部終わると同時に画も完成。 「黄金色のクローバー」(きんいろのクローバーと読む)っとその場で
付けられた題名。
光にあふれた画だあって思いました。

いつもどんな作品に対しても不思議に思うんだけど、色がどうしてこんな風に並べられるんだろうってほんとに関心する。

僕は昔から図工も美術も大好物だったけど、画の色づけがどうしても苦手でダメで。(笑


カフェ内にはあと一週間くらい展示されていますので、是非フラっと見に行ってみてくださいね。

中村さんお疲れさまでしたー!

そして多くの人に来ていただきまして本当にありがとうございました!!

pastel1.jpg










2009.11.13 アスナルライブ&アスナルストリートライブ
PB132377.jpg

2009.11.13

天気予報では50%の雨マーク。

一番嫌いだ。50%とか。

でもいい、ライブ中降らなければいい。

そして案の定降らなかった。

ついてる。天気の神様サンキューです。

おかげでライブを通じて色んな人に出会えました。



今アスナルさんでは17時からはイルミネーションが輝き始める。

ライブが始まると同時に、青い光の帯が反対側まで伝ってとてもきれいだ。

でも意外にも寒い。 リハではブレスするほど肺が縮む感じがしたから本番前はホットドリンクであっためた。

そうだもうひと月と半分で今年が終わるんだから、寒くて当然だ。

冬は足早だからな。 

ちょっと切ないな。 果たしてどれくらい強くなれたか。 いけない凹んできた。

凸でいこう凸で。 (笑)


しかし改めてアスナルってなんかこうあったかい場所だと思いますね。

カラフルなのもいい。

あと事務局の人たちとよく関わっているとわかるんですけど、あの赤いウィンドブレーカーが示すように、かなりオープンマインドだ。(笑)

催しモノも充実してるのはもちろん、インディーズアーティストに対しても熱心に接してくれる。

おまけにアスナルストリートもやらせていただいてて。 

わーやばい、ほんとに何かいい形で恩を返したいですね。

ちなみに昨日はアスナルライブに出演した後、アスナルストリートライブをやるっていうね。

ちょっと欲張ってみました。

観に来てくれた方や足を止めて聴いてくれた方に感謝してます。

またどこかの会場で会えたら嬉しいです。

これから寒くなるけど、頑張っていきまっす!
カメラを持って公園へ
PB122308.jpg
2009.11.12

ネザーランドワーフ。

そういう種類の名前なのだそう。

ピーターラビットのもとになったウサギーです。

公園にスワンのメルマガの特典マチウケのデザインを撮りに行ったら、芝生でターって走って寄ってきた。

なんちゅーカワイんだ。。

背後でしきりに名前らしきものを呼ぶ声が聞こえる。

えっ!この金髪マンが飼い主なの? 一瞬申し訳ないほどそう思ったけど、話をしていたら、あっこの方は小動物をこよなく愛する人なんだとわかってきた。

そして写真のように手で触らせてもらった。

知らなかった。 ウサギーは人になつくんだ。

しばらく話を聞かせてもらってちょっとウサ事情を知った。 

PB122313.jpg












上の写真は大人の図。 っとはいえ小学校の飼育小屋にいたようなサイズではなくて、それよりもだいぶ小さい。

それでいて臭くない。 (笑)

うんピーターラビットだ。   (目は本当に茶色)
 


しばらくしてわれに返り、思いつきでもくもくと特典マチウケ用の写真を撮るのでありました。

14日の土曜の夜にはメッセージ付きでお届けしたいですねー。


ちなみに、フェイバリットの3rdの最期の映像特典は、編集とアップを手伝ってもらってるMr.イササカが新型インフルエンザにかかってしまって、こないだから作業が中断してます。。。作業→密室→感染→グッバイマツモト。 ちょっと危なかったなぁ。

2009.11.10 四谷天窓
PB102274.jpg
2009.11.10

東京は高田馬場にあります、四谷天窓でライブやってきました。

いつもは5階の天窓comfortさんの方にお世話になっていましたけど、今回が初の3階。


ウワサには聞いていたけど、確かにじゃっかん造りが飲み屋っぽいですね。

お酒の種類も僕が今まで出たライブハウスの中でも群を抜いている!

焼酎とココアを混ぜた、焼酎ココアなんかもあるほどです。

うーん、すげーです。

ちなみに今回は全員ギター系のアーティストさんでした。っというのも5階でアコギの方が少ないのだとか。

そういえば5階しかグランピがないんだっけ。

だから3階がギター系っていうのは当たり前ですね。 なっとく。

この日は人魚から始めて、 →リンネ→ブーゲンビリア→月とマド→レター#2→夜明けの鍵 な感じでいきましたよー。

うしろの石の壁から水がしたたりそうな雰囲気だったから、人魚がはまってた気がしたっ。ってたぶんそう思ってるのは僕だけ。

っというか本当にしたたっていたのは顔面の汗だった。(ウウッ...笑)

すごい暑かったんですよ、ステージ。 

ほんとにカーディガンなんか着てやるんじゃなかったなあ。

しかもスワンタオルを忘れるし。  滝の様に流れっぱなしだった。 

最期に出演したGEMのプリチーなボーカルさんに、「どこでシャワー浴びたんですか?」って聞かれちゃいましたねー。

しかし・・・ライブ後にGEMの二人もステージの暑さにやられていた...。

なんてファイヤーなステージだったんだ。 

でもまた機会を作ってライブやりたい場所だと思いました。 雰囲気は超独特でしたね。相変わらず天窓さんだ。

ちなみに今月は22日に5階でライブがありますね。

MAの(マっと読む。)イベントに出演します。超楽しみだ。 MAとはウルトラ仲良しなのだよ。

お土産に味噌煮込みの乾麺持っていかなくては。 

この日はバスではなくて車ックスです。 

モックンとオリータを連れていきます。 しかしあの距離を1000円ってハンパないよね。 すごい時代だ。

張り切っていきまーす!!

今回も観に来てくれたみなさんに感謝!! ありがとうございました!!






前入り→アジアン→ボロボロアパート
PB092265.jpg
2009.11.9

クリエイターズの燃焼モードから目覚めると、僕はすぐ東京に向かったのでした。

実は12月のワンマンの鍵盤は毎回出てもらっていたazuチャンではなくて、違う鍵盤ニストに参加してもらうことになったんですね。

まあ色々タイミングとかね。 


っでワンマンにはラブハンドルズで鍵盤を弾いている内倉健吾さんにお願いしたっというわけですね。

でも全くスワン弾いたことないから、とにかく少ない機会を利用しなくちゃって思ってたら、うちで打ち合わせしましょうっていう流れになった。

東京に夜に着くと、まずは行きつけのアジアンダイニングバー的な店に連れていかれる。

ここは明大前駅のkuuというお店だ。


相当色んな恋をしてそうな、顔の整った女性(歳は謎だ。名前はミサコさんという。)と、アジア旅行が大好きそうなタフガイって感じの男性(ヤマサンです)の二人で経営しているご様子。

さっぱりしてそうなフォーと珍しくお酒を頼んだ。 グアバとグレープフルーツとトニックウオーターの入った、トロピカルなカクテルだ。どちらもとてもおいしかった。(後にこのお酒のせいでテンションもあがり打ち合わせは饒舌を極めることとなる。)
ちなみにケンチャン(内倉氏)はノンベーだ。 ビールがおかしいくらい喉もとを滑りおちていく。




このあと調布のアパートに向かい、楽譜を交えて話をしたのだけど...

一度来たことがあるミサコさんとヤマサンの言っていたとおり、なかなかのオンボロボロアパートだった。 東京で家賃2万はだてではない。

っけどケンチャンの掃除のサボりっぷりの冥利に尽きる気がする。(本棚だけ異常にきれい。歴史の本が好きなのだそうだ。)

実際にもう少し中をきれいにしてればマツモトハウスとさほど変わらないかも。

別に住めと言われれば住める。  っでも八つも部屋があってケンチャンしか住んでないのには、住んだものにしか分からない理由があるのかもしれない。

実は聞いたら、なんとなくごまかされてしまった感があった。 だからそれ以上は聞かなかった。

だって今夜はここに泊めてもらう訳だし・・・・。

まあ僕のあるのかないのか分からない、霊感レーダーでは今のところ大丈夫だったから気にしないようにした。


打ち合わせは無事終了。 11月はまた一人でこちらに出向いて打ち合わせと練習をすることになりました。 よーし、その時にはアパートの写真も一部撮ってくる! 

今回は何故か取りそこねてしまったんだよね。

いや、まてよ。 もしかしたら無意識に撮らないようにしたのかも。 ひゃーデンジャラス!
趣味に毛が生えたの図
PB082246.jpg

2009.11.7と8

チマチマ動いている。 動き続けている。






お店は木の枠を組んで、布を張って、布の内側にはワイヤーで作ったのモチーフを麻紐で何個もぶら下げた。

ライブステージも2回あって、今日は僕がよく解る日と言えるかもしれない。

根本的にものづくりが好きで、歌を作ったりモノを作ったりする。

アクセサリー製作は趣味だけど、別にいつもやってるわけでもない。

こういう催しものだからこそ燃える。

でも歌にもモノづくりにも共通していることは、それに対してのみんなの反応を見るのが楽しいっていうこと。

それを気に入ってくれた時はとても嬉しいのだ。

2日ともお店を出して、はっきりいって音楽的にはたぶんサボリだ。

でも嬉しさをたくさん覚えた2日間だった。 

ライブも思いっきり放つことができてCDも売れたし、お店の商品は、はっきり言ってよく売れた。

こういう時ってやたらと内側ふくめて元気になるものだ。

このポジティブを色んな面に生かしていきたいですね。


うーん、しかしアクセサリの値段を負けまくるから、たぶん商売向いてない。。

PB082245.jpg












ライブ&ショップ
P9181337.jpg
2009.11.4

週末にあるクリエイターズマーケットのステージが2ステージと直前に知ってちょっと嬉しいビックリをしつつも、実は今ライブの準備の合間、密かに準備していることがもう一つある。


内緒にしとこうと思いましたがいっちゃお、実はこの日ブースで小さい店をオープンします。 
 
まあせっかくねクリエイターズの祭典っということで。(笑) そうそう出せるものでもないし。

当日のライブで宣伝したスワンのCDなどグッズもここで買えるんだけど、ブースの商品は完全にスワンとは別物という感じ!

ライブのついでに探検して僕のブースを見つけてくださいね。

しっかしちょっと最近の激サムにはやられました。

元気→風邪気味→元気→風邪気味→現在は元気 みたいな感覚だった。

それでものどは死守!! マスクにマフラー、マックスパワーの加湿。(マから始まる言葉ばっかだね。)

どうぞ、当日はあったかい格好してご来場ください!!

あと8日は2nd sceneでお世話になりました、皐月さんがクリエイターズマーケットのステージに登場しますよ!

ライブ同じ日が良かったー!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。