スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.8.31 アスナルストリートライブ
P8311260.jpg
2009.8.31

台風の力はすごい。

もうとっくに通り過ぎて関係ないと思っていたのに。

ライブの準備をしているときからたまにピューピューいっては、チラシは飛ばされそうになる。

前髪が必要以上にたなびくので個人的に迷惑だ。額が広すぎるのがばれてしまう!

もうそろそろ髪を切ろうかなと余計に思いましたね。 よし通称アニキの店に近々行こう。

髪型はどうする?っと聞かれると、後ろが伸びるのが早いから、すっきりさせて、上もすいて、えーと... まぁ一か月前にもどしてください。 っこれです。
仲がいいので、いつもこの調子で。 (注文は一緒でも完成形はちょくちょく変化。)


そんなことを思いながら準備をして。。(のっぴきならない事情で開始が少し遅くなってすいませんでした。)

8月最後の日にライブが出来て良かった! この日にできないと、9月6日までないから、忘れられてしまうんじゃないかと心配になる。

急遽入れることができました。

忙しいなか見に来てくれたみなさんに本当に感謝しています!

9月に入ったら、また曲の内容も代えていきたいです。

ただ、実はスワンの曲って秋は少ない。 だからちょっとコソコソと新しい曲も作ったり、ふるーい曲を出してきたりして、楽しんでもらいたいですね。

最近結構マニアックなスワンの曲(昔の曲)のリクエストをもらったりしてちょっと不思議な気持ちになる。

よく知ってますね!っとか。 でも嬉しいですね。 昔作って売ってた音源とかって今聴くとうわー歌へたってなったりするけど、個人的には好きなものも結構あって。
だからたまにライブに盛り込んだりしてます。

でも不思議になるのはきっと時間の経過だ。

僕は音楽の方向性であんまり大きな変化はしてない。

いいのか悪いのかというと、あんまり良くはないかもしれない。(苦笑)

でも自分の作りたいものやメロディーがこの方向を求めているし、喜ぶ人の声をきくと、あぁほんと作れてよかったって思う。


そしてもっとって思い続けるのは、自分の作ったものを信じたいし、求められたいし、フューチャーされたいからだと思う。 

そうすると、背中に羽根が生えたような気持ちになる。 たびたびあったからね。


今これを書きながら、自分を確かめている自分がいる。(このPCをとじるころには前向きに気持ちが切り替わっているだろう。)

世の中からすれば、自分は非常に小さい存在だけど、求めている人がいるのは確か。

だからその期待にぜひとも応えたいです。
 
8月もライブ沢山ありましたけど、観に来てくれたみなさんに本当に感謝しています。

ありがとうございます!!

スポンサーサイト
遥か
P8110965.jpg
2009.8.26


なんて涼しいんだ風!   オータムハズカム。


今年は夏だって思えた日は一週間もなかった気がする。



めちゃくちゃ熱かった練習の日、時間ができたらちょっと海へ泳ぎにいきたいってみんなに提案したけど、今日の風はそんなことをまったくの冗談にさせた。


でもここで一つ。  もし海にいったら撮ってみたかった特典映像用の企画をご紹介。


その1

カメラマン: 低いアングルで波打ち際から海へむけて水面がキラキラ光る角度でカメラをセット。
松本: 背泳ぎで沖から泳いできて、水中で背中に砂が触れた瞬間、勢いよくグイっと足を90度持ち上げてVの字開脚。 岸に向かって歩くと、水着に「フェイバリットカラーズ 3rd scene よろしくね」の文字。

背泳ぎ→犬神家→宣伝   の構図。


その2

波打ち際にギターをスタンドに置いてセット。
カメラマン:  カメラは手で持ち、ギターにピントを合わせて沖はぼかしておく。
松本:  沖からバタフライで水しぶきをめちゃくちゃに跳ね上げて泳いでくる。岸に上がると海パン一丁でやみくもにギターをもち、いきなりアドリブで歌を歌う。 くるっと反転すると、おしりに「フェイバリットカラーズ 3rd scene よろしくね」の文字。何もなかったかのようにまた沖にバタフライで泳いでいく。 

バタフライ→アドリブソング→宣伝→海へ帰る   の構図。

どれも恥ずかしがってはいけない。くそマジメにやる。




しかし今年はもう泳ぐことはないだろう。



僕は泳ぐことが好きだ。

小さい頃から通っていたスイミングは、途中めちゃくちゃ嫌なコーチになって、辞めたくなったこともあったけど最終的には小6まで通って卒業した。


人生を海に例えると、生きることは泳ぐこと。

時おり島で休んで、見えないくらい遥か向こうのどこかへと向かう。

跳ねるように泳ぐ、息苦しくておぼれそうになる、背中を下に目を空に向けて、ただただ漂う。


そうしながらそれぞれのペースで進む。 


時に鏡のような穏やかな波を。  時にすべてを飲み込みそうな荒波を。

2009.8.24 フェイバリットカラーズ 2nd scene
IMG_1247.jpg

2009.8.24

フェイバリットカラーズ2nd scene 大成功することができました。

今回の出演者のNatural Recordsさん、皐月さん、槇野一成くんと、本当に素晴らしいアクトで空間を埋め尽くしていただきました。

そしてなにより集まっていただいたみなさんに心から感謝しています。

実際出演者一同、客席のあたたかさが本当に良かった!っとライブ後の打ち上げでかなり盛り上がりました。(笑)

僕は主催イベントでは、コンセプトのひとつとして、出演者もお客さんもみんな楽しくてハッピーであって欲しいというのがありました。

普段名古屋でライブをしていないツアーアーティストを2組呼ぶというのは、現実的な話、開催する側としては負担も大きい。
でも参加していただいたことで生まれた感動や空気はそれを上回るものだったと確信しています。

改めて、本当に2nd sceneを迎えられて良かった。

嬉しかったことの一つに、打ち上げに参加していただきました、ナチュレコの宮さんや皐月さんが、フェイバリットカラーズを最高に支持してるって伝えてくれたこと。
本当に是非また誘って欲しいって言ってくれたことですごく勇気をもらいました。

いつか大きなバックアップをつけて、素晴らしいアーティストを集めて、色んな美術を愛する人とかクリエイターにも参加してもらって、モリコロパークで巨大なフェイバリットカラーズやりたいですね。 夢は大きくね!(笑)
愛知県の名物イベントを目指したりして。

それにはスワンがまず超がんばらなくてはいかんね!おーし燃えてきた。




ちなみに今回の飾りつけは夏らしく水をイメージした青い光で布を照らしました。

この間日記に載せた写真の魚は赤や青のセロファンを張ってその布の上に貼ってみたりして。

涼しげで気に入った。 

途中貼ってある魚と蝶を笑いながらつついて遊んでる子供がいて、その時、皐月さんの歌声と重なってなんか嬉しくて泣きそうになった。
それ外して持ってっていいよって心の中で言ってしまった。

あと実は壁にはあのベタちゃんが泳ぐ様と僕の切り画を合成した映像が転換中流れるはずだったんだけど、最初の方でオーバーヒート…本気で無念。 (最後の物販のとき復活って遅っ!!)

あと今回も照明のいとーちゃんのライトワークが冴えてましたね。

布に照らすのは普段とはまったく違うから難しいと思ってたけど、角度をいろいろ使って水玉みたいな光を作ったり、傾いた陽射しのような光を表現してくれてました。

その光景がアーティストと重なったときの視覚的な感動はこのイベントならではだって思います。

僕が作ってきたアルミ板の模様板をスリットに入れてもらって、今回チャレンジした模様の光も成功。

もっと細かい画を彫ってもいけそう。 うん光は楽しい!


今回もチームスワン(サポートしてくれるメンバーの総称)すごいがんばってくれて感謝です。

前より一体感が出せた気がする。

僕もすごくよっかかれます。 グルーヴも心地よいし。 注文もすごく聞いてくれてほんとに助けてもらってます。

次回は10月24日にフェイバリットカラーズ3rd sceneが決定していて、ここではもっともっといい演奏ができるように頑張りたいです。どうぞ応援よろしくお願いいたします!!

最後に今回来てくれたお客さん、出演者のみなさん、ライブハウスのみなさんに心から感謝してます。
本当にありがとうございました!!

スルリスルリ!
P8201115.jpg
2009.8.20

好きなアーティストのCDをオーディオから流しながら、ワイヤーを曲げ曲げ。 アルミだから力は要らないので簡単です。

決して遊んでいるわけではないです。(笑)

やっぱ今回は魚でしょー! 暑いからね。魚気分で!

これにはさらにちょっとした手を加えて当日泳ぎだすのだよ。


そういえばもうずっと海で泳いでないなぁ。 何年か前にクラゲにさされたあの夏から!

みんな海で泳いだりしてるのかな?

ちなみに僕の左腕、ひじの上の大きな傷がクラゲにさされた痕ですよ。(笑)

夏は半袖だから目立つ。 見たい人はどうぞー。クラゲの恐ろしさがわかりますよ!

顔じゃなくて良かった。

ちなみに聴いてたCDはマイラバの destiny が入ってるアルバムとかトラヴィスとかaikoとかコールドプレイの最初のアルバムとかちょっとキリンジとかー!

ちなみに自分のCDはたいがい聴かないんだなぁ。 作るときに聴きまくるからかな。
チームスワンスワン!
P8191112.jpg
2009.8.19

もう5日切ってんねー! ほんとに早いね!

でも今日涼しくて快適だし。

よーし今日は細かいとこつめてこー!サクサクっと。

曲数多いし、みんな多忙だからねサクサクッと。



っとは僕の理想。

現実はエアコンの効きもイマイチな蒸し暑い部屋の中、時間いっぱいいっぱい、気になったとこはしつこくネチネチ、やはり時間もそこそこオーバーしてしまうのであった…。

でもよく練習中ライブシーンが浮かぶんだよ。

これはいいモード入ってる証拠。

当日は会場の雰囲気も楽しいだろうから、本当に本番が楽しみ!


あーしかし飾りつけうまくいくかな。 前回と色彩とか代えたいし、ちょっとひらめきで新しい試みもします。 非常にマニアックなしかけですけどね。(笑)

雰囲気が音楽の感じ方に絶対影響があるって思っているから是非とも成功させたい。

どんな光景がみられるのかは当日のお楽しみです! 


P8141050.jpg










みんなが撤収した後、しばらくベタの水槽を眺めてた。

青いひれが涼しげで気に入ってます。見飽きない。(笑)

名前は日曜までにつけようと思ってます!だからまだ募集中っ!



そうだ、僕が髪を切ってもらってる兄貴という人がいるんだけど、そこの店に大きな水槽があってカクレクマノミが泳いでいて超カワイイので、しばらく観てた。
でもそこの奥さんが魚観て何が楽しいのかさっぱりわからんと言ったけど、兄貴とよさについて盛り上がったのはゆうまでもない。

24日は音楽の水中に魚になって漂ってねー! みなもを漂う蝶でもいいよ。

8.17 アスナルストリート 
P8171098.jpg
2009.8.17

3日連続のライブの締めくくりはアスナルストリートにて!

16時は日差しが暑っ!!もう汗かいてしまってる。 (この5分まえに車で着替えたんだけど…。)


ちょっと久しぶりな感じになってしまったけど楽しみにしてました。

なぜならここでライブをすると、ズバリCDが売れるからです。(ってリアル!)

それはさておき、まだスワンを知らない人に観てもらえることが多いから普段と違う感覚がありますね。

観に来てくれる人がいるとかなり気持ち的に勇気がもらえます。

24日にも出演していただきます槇野一成くんと、渡部さんの3組で3曲づつまわしていくっていう感じで、20時まで4回まわせましたね。

全部違う曲になるようにしてるから12曲。 あまりそんな長い感じしなかったな。

鍋食べてる現象かな。 ゆっくり食べてるから結果的にすごい量だったみたいな!

ほんと観てくれたみなさん長い時間ありがとうございました!!

足疲れるよね! ヒラメ貼りしてね! ほんと感謝してます。
P8171104.jpg











ちなみにここに来る前に3人で練習やってました。チームスワンも好調だよ。

次は全体での練習なので、気合いいれてくぜー!

P8171096.jpg











8.16 Thank you 7th cafe
P8161088.jpg
2009.8.16

やー楽しかった。  7th cafeのライブとしては最長の1時間20分だったけど、全く長く感じなかったですね。

終盤リクエストを受けて3曲追加っていうのも楽しい予定通り予定外。(笑)

天気が良いからナディアパークの建物全体が明るくていい雰囲気だなと思ってた。

やっぱり晴れはいいね。

あと、11時前に行ったリハで音が早くきれいにまとまったから良かった。

ここのカフェはセルフPAなので、みんなにいい音が届けられるかは、全部自分の責任なんだよね。

だからいつもすっごく神経質にサウンドチェックをしてる。(笑)

その分体調とか、気分にも左右しちゃうっていう怖いとこもありますケド。。

音作りも大事だけど、昨日みたいに席がほとんど埋まってるのを見るとすごく勇気をもらいますね。

まさに相乗効果。

ほんとに大勢来てくれてありがとうございました!

カバーに選んだユーミンの「Hallo my friend」にまつわる僕が味わった渋い恋愛のうんちくとか、脱線トークもしすぎたけど、みなさんあたたかくスルーしてくれて話してて楽しかった!(笑)

次回は9月13日。 

また新曲とか、古い曲とかごちゃまぜで楽しくやりたいです。リクエストもお待ちしております。

是非また観に来て欲しいです!


わーなんか9月っていう響き切ない。  もっと多くのものを残したいから頑張っていきます!!

どうぞ応援よろしくね!

8.15 アスナルライブカーニバル。
P8151074.jpg
2009.8.15

アスナルライブカーニバルに出演してきました。

しかもアスナルさんの企画で出演者は全員浴衣。

こないだのカフェで着たから2回目だ。

浴衣は風情があってすごく好きなんだけど、日差しがステージに当たっててめちゃくちゃ暑かったです。

汗ハンパなくかきました。

でも久しぶりの名古屋になったし、たくさん来てくれて嬉しかったですね。

ほんとにありがとうございます!!

初めて観たかたも多いと思いますけど、是非また観に来てもらえたら嬉しいです。


ステージ向かいに売ってるマンゴーアイスシャワーが超美味だったよー。

swimming lovely fish
P8141058.jpg
2009.8.14

朝に名古屋駅につくと、JRに乗って春日井駅へ。


家までゆっくり帰って、その道中色々考えたりして、今回の反省点を反芻する。


ふう、ダメだー。  ダメぽんだー。

とりあえず帰ったらシャワーを浴びて、少し寝よう。



僕は魚だ。

水を得るとスイスイ泳ぐ。

でも水を手に入れるのが正直上手じゃない。

もっと鼻を利かせて、より透明な水を求めることが必要だ。

そうすれば、鑑賞する方もきれいに模様が見れるはず。

動きを楽しんでもらえるはず。

zzzzzz。


この日起きてから魚を買いに行きました。 ベタさんです。

今度のイベントの飾りの発想をするために。

ビー玉はうちにあったのを洗っていれました。

石鹸の受け皿の中にひいていたけど、それよりかは、うんといい使い方だ。

水槽の後ろに電球を置いたので、光が透けて模様が楽しいです。

このベタさんの名前を募集しちゃおう。

是非命名してやってくださーい。
P8141062.jpg






8.13 天窓switch
P8131042.jpg
2009.8.13

天窓switchでライブをやってまいりました。

ここは24日に出演していただきます、皐月さんがワンマンもやってらっしゃいますライブハウス。



すごくいい雰囲気のハコですね。形は正方形にちかい長方形。

ステージからみて右、左、正面と3面に2階席があって、この日は開放にはなっていなかったけどこういう角度からみるステージは面白いだろうなって思った。

名古屋のKDハポンの感じだけど、もうちょっと劇場のような小奇麗な感じもする。

あとお客さん用のいすがリッチだ。(笑)

飲み物もいろいろあります。

P8131008.jpg

雰囲気よし、初めての場所だけど音の感じもまずまず、お客さんもたくさん。対バンもとても良かった。

しかししいていけなかったことを言えば、高椅子を使ってしまったこと。

足が足置きにつかなくて、ものすごく不安定な状態でライブをしてしまった!!(苦笑)

観てるほうも、きっとなんで高椅子なんだろうって不安にさせてしまったに違いない。

なんて足が短いんだ。。。。凹んだ。

もう高椅子はつかうことはないでしょう。(笑)

ライブは決して悪かったわけじゃなかったんだけど、今度は客席と同じ椅子でドシっと構えて挑みたい!!
超リベンジ!

ブーゲンビリアもできてよかった。もっと高めていきたいですね。

switchで初めて観たかたも是非ともまた来ますので、よろしくお願いいたします。

あと名古屋からも駆けつけてくれた方もありがとう!!

嬉しかったです。

ちなみにもし今度来たら、角にあったオサレな店でアイスクリームを買ってみてください。

天窓スタッフさんのオススメで食べたけど超ミルキーで美味でした。

まあ価格は恵比寿価格だったけど。。。

P8131011.jpg










8.12 天窓comfort
P8120989.jpg
2009.8.12



天窓comfortにてライブをやってまいりました。




東名が通行止めでリハなしならともかく、本番にすら間に合わないんじゃないかって本気で心配でしたが、なんてことはない。


予定時刻より早く着いて安心。

新宿のビルの谷間、ちょっとした広場で読みかけの小説を1時間ほどよんでから、高田馬場に向かいました。

P8120970.jpg

ビルの影は涼しかったけど、日差しも気温も結構な暑さ。

夏だなと思いました。

本番の頃にはすっかり暗くなって、窓の外は夜の街。

相変わらず雰囲気のいいライブハウスだなと思った。

観に来てくれた方に本当に感謝してます!

アウェーだけど、だんだんアウェーっていう気もしなくなってきた。

次回来るときはまた違う季節になるので、ガラッと選曲もかえて楽しんでもらいたいです。

それがいつになるかというと、10月頃で現在調整中。

ちなみに毎回天窓さんに行くときは、お土産を持っていくんだけど、今回は中央道のSAに売ってた美味しそうなドライパイナップル!
そのうち味噌煮込み持って行きたいけど、超かさばるからね。(笑)
チームスワン!
P8110957.jpg
2009.8.11

全体練習ということで、昼にマツモトハウスに集合。 早速練習開始。

やはり合宿に行った甲斐もあって、最初からグルーヴがまとまってて気持ちいいです。

鍵盤もはいることで、音が広がってテンションがあがります。 

しかしここで問題が勃発。

なぜかめちゃくちゃ部屋が蒸し暑い。 くらっとすると訴えるメンバーも。

今エアコン設定何度?  えーマジか!17度って初めて聞いた!!

そしてあまり涼しくないー。おかしいー。

外が暑すぎてエアコンが狂ったのか!!

扇風機をさらに導入して、雨戸も締め切ると多少涼しくはなったけど、やはりムッスーンにかわりはない。


そこで僕がとった行動。

それは今までいろんな方にもらったりしたお菓子についてて冷凍庫にとっておいた保冷材を、みんなに配るというもの。

これが結構好評で、人間のオーバーヒートは防げた。(笑)


っまあその後は徐々に慣れたのか、エアコンが効いてきたのか、練習は異様なテンションをもちながらも集中して進んでいきました。


そして新曲もすでにあわせてます。

タイトルは「 ブーゲンビリア 」  

思い切り夏の花ですね。 

いつか曲名にしたいって思いながらも、タイトルにマッチしたメロディーと世界感のピントが合わなかった。

でも最近曲作りをしていて、突然このサビのメロディが浮かんで、あっこれはいいかも。って。

だけど、最初はヒカリみたいなタイトルをつけようとしてたら歌詞が全然書けなくて、そこでブーゲンビリアを当てはめたら情熱っぽさと夏空の青っぽさがマッチして納得がいった。

久しぶりに熱が込められる曲に出会えたから、うれしい。

この曲は一人でも15日のアスナルの野外ライブでみせていくとは思うけど、24日の4人編成バージョンは絶対いいと思う。

直感的だけどね。

全体の音の中で、うたいながらひとりで悦ったからなあ。(えつった。っとよむ。)

っとまあ期待させるのもデンジャヤラスだからこれぐらいにしとくとして。




今のこの編成の音がますます気に入ってきてます。

リハ中にライブの光景が浮かんで楽しかった。

セットリストも夏らしいけどかゆいとこ届いてるみたいな。(笑)

もっと演奏の精度を高めてライブはめちゃくちゃ楽しんでもらえるようにがんばりたいです。

これでますます24日へ勢いが付いた。

是非ともたくさんの人に体感してもらいたいです。

東京から帰ったら、次の日から照明さんと打ち合わせが始まるので、こちらも前とは違う工夫を入れて挑みたい。

頭の中にはあるんだけどねー。いかに低予算で効果的かつ松本的にできるかっていうのがポイントですね。

24日はフェス気分だ。準備してる方としては。 アレをアレして、えーと....あーボーン!

ちょっと浮かれて写真みたいになったっということですねはいっ。↓


P8110959.jpg






台風はヨメナッシング。。。
P8070892.jpg
2009.8.10

うーん残念っ。

ストリートライブすごくやりたかったー!

ほんと楽しみにしていた方ゴメンナサイ。 でも中止の判断がでちゃったので仕方ない。

そして台風それてった・・・・・。

8月24日のイベントのフライヤーも早く配りたいですね。 
たくさんあるので配らないと余っちゃうっていうのもあるケド。(笑)
すごく良くできてます。
いままでなぜ作ってなかったのかというと、、うーんなんでだろう。

たぶんイマイチ使い方がわかんなかったんだ。 

こういうコンセプトイベントだから作りたくなった。 そういう意味ではほんとに不器用だ。

来週はアスナルストリートも追加で、気合い入れていきます!よろしくお願いします。

あとHPのトップにも載せております、スワンのメールマガジンを始めます。

ちょっとしたメールマガジンならではの特典も考えてますので、是非登録お願いしまーす!


8.8 サンストライブ
P8080929.jpg
2009.8.8

サンストリート浜北にてライブをやってきました!

日差しも強くて、やっときた夏を感じながらも店内で涼しく歌う。 なんて快適。


2ステージあるので、内容もちょっとづつ代えて挑みました。

特に2ステージ目は音響のバランスも良くて響きが気持ちよかった。

こういう瞬間は余計に曲にはいれます。 

なんか久しぶりな気がするなと思ったら、ライブは10日くらい空いてたんだね。

だから観に来てくれた方とか、観てくれてる方たちをみてテンションがあがりましたね。

ほんとありがとうございます!

サンストリート浜北は結構好きな会場ですね。 うまいぎょうざもあるし!また買ってしまった。(笑) 

来週からはライブが結構詰まってきてるので、全部楽しんでもらえるようにがんばりたいです!!

P8080940.jpg



帰りは夕陽がきれいだった。

うん、いい一日だった。







東名高速のハイパー渋滞で全然家に帰れなかったことを除いては。。。。(苦笑)


秘密の合宿 二日目
P8060881.jpg
2009.8.6

オハヨゴザマース。 

って予定より相当遅っ。 アラーム止めた覚えない。。。
 疲れがきたかな。
でもスッキリしている。



とりあえずフェイスウオッシュだ! 清流に行って顔を洗う。 激冷たっ。 最高っ!

ちなみに水はその辺で沸いてるのが飲める。 ペットボトルに汲むと、冷たいから、すぐまわりに水滴が付く。 

超天然水。 美味。 


腹ごしらえ(すでに昼過ぎてた…。)は、松本特製ミートスパゲッテーを作った。 

農家直売のトマト、タマネギ、そして飛騨牛と飛騨ブーの合挽きミンチでミートソースを作りまして、湧き水を沸騰させてアルデンテにゆでた麺にからめて完成。 (ちなみに飛騨牛は現地の肉屋さんで買うと、驚くほど安いです。)

P8060890.jpg




ちょっと麺をよくばってたくさん茹でちゃったけど、つるつるっと完食。

やっぱ料理は材料と水だ。。と一同納得。





さて、練習やりますか!  雨も降ってきたし今日は小屋の中で集中だ。

静かなことも手伝って、驚異の集中で夜9時くらいまでみっちりやれました。

お互いの音が自然にはっきり聴こえるからすごくいい。

なんか楽器もやたら鳴る気がするし。 標高がちょっと高いからかな。 

楽器のコンディションがいいっ!

あと僕の携帯圏外。  (温泉まで下れば入る)

さすが山奥。 イッツワンダフル!

はいっお疲れ様でしたー。

帰ろ帰ろ。 

汗をかいたので、帰り道にある下呂によって温泉に入ろうとしたけど、もう終わっていた。

でもやっぱ風呂入りたいっていうことで、地元に着いてから竜泉寺温泉にいきました。

そしてもちろん3人ともスワンタオルを腰に巻いてプロモーション活動しました。(笑)

合宿終了! 

24日のイベントまでまだちょっと日数がありますが、どうぞお楽しみに!!


2日目:起床→スパゲテ→練習→練習→練習→帰り→プロモーション温泉→帰宅→就寝



秘密の合宿 一日目
P8050858.jpg
2009.8.5

よし合宿だ! 練習合宿やろう! 

こう言い出したのは10日くらい前。 あっという間にやってきた。


とある飛騨の山奥にぜーんぜん人がいない穴場のバンガローみたいなものがあって、そこへ草食系サポートメンバー2人を連れて合宿にいきました。

しかし朝うちに集合するも、僕が前日から徹夜マンで新しい曲のデモをギリギリまで作ってて、結局なかなか出られないという迷惑っぷりで出発。 (本当にゴメン!)

道もすいてて運転快調。 ナチュラルハイで目は冴えまくってトークも全開。 っていうかもともと無言はあんまりない。

3時間ちょっとかけて着いた場所は、かすかな川の音と、かなせみの鳴き声のみ。

しかし着いてそうそう、草食サポート1号が虫が嫌いらしく、アブが飛んでくるたびに不思議な動きをしている。 

本人声は出していないが、ウワぁ、ウワぁと顔が言っている。 ハハハッウケル!!

アブなんてなんもしんよ。 もし止まったら手でぺぺってやれば大丈夫。

ハチみたいにプスっとはやんないから! っというも結局不思議な動きは合宿中たびたび見られた。。

着いてしばらくすると、さっそく練習開始。 

とりあえず涼しいし天気いいから、外でやろうか。   マイナスイオン浴びれるぞ。(笑)
P8050860.jpg












初日: 外で練習→BBQ→山を下って温泉→家の中で練習→トランプ(大富豪)→睡眠


夕暮れピンク
P8040854.jpg
2004.8.4

知り合いのアーティストの録音を手伝って、スタジオを出ると反射的に見上げた空。

久しぶりに夕暮れのピンクを見た。

雨あがりの澄んだ空気がより鮮やかに見える。 こもっていたから、フーって深く息をすう。



ほんとに雨ばっかりだもんなぁ。

今年の夏はすっきり晴れる日は少ないのだとか。

高校球児のユニフォームは洗濯できるのかな?

その前にグランドで練習できるのかな。

カキーンって晴れた方が高校野球には合うよね。

梅雨明けしたことだし、今からの空に期待!

こんなんじゃ自慢の黄色い海パンにカビが生えてしまうわ!
name
P8020794.jpg
2009.8.2

大阪の祖母を訪ねました。 前回行ったのは11月だから、結構月日が経ってました。

そのとき歌ったことがすごく好評だったから、今回もギターを持っていきました。

でも到着して驚いたことは、最初から大勢スタンバイしてくれてたこと。(笑)

着いて即ゴー!!みたいな。

前よりもたくさん歌って、楽しんでもらえてよかった。

ちなみに祖母は僕の左前、1mの距離。超アリーナ席です。。(笑)

もうこの広さになるとマイクとスピーカーが欲しくなる。

山間いなので、セミがちょっとうるさかったっていうのもあるかも。(笑)




事前に電話したとき、11月の時と違って僕がわからなかったみたいだった。

93歳になった祖母。 果たして今回訪ねて会ってみて、自分のことが孫だとわかるだろうか。


実際、僕が廊下を歩いてるところを見つけると、すぐ手を振ってくれた。

でも話をしてみないと。 

耳元で話しているうちに、僕はまるで関西弁で話す。  大きな声でゆっくりと。

なぜ関西弁になるかというと、それは無意識だった。


幼少の頃、祖母と話したとき感じた発音の違和感。

それは印象的で、それでいて響きとして頭に残っていた。

それを自分の口が無意識に発したのだと思う。


会話をした。 

会話の内容は、みんな元気かとか、電車で3時間くらいかかったのか、とか歌なんだから風邪だけは気をつけなさいよとか。 


今回、昔からの大親友(イタポン)とその奥さんを旅の道連れに連れていった。

そして二人の方を向いて祖母は「悠司がお世話になっております。来てくれてありがとう。」と言った。

このときの一度だけ、自分の名前を呼ぶのをはっきり聞いた。

また来るよって最後に握手を交わして、作ってきた青いガラスのペンダントをかけてあげて、その場を後にした。


名前。  すべての人に与えられた、ことだまみたいな響き。


8月になりました!
P8030845.jpg
2009.8.1

夏の日差しをまだまともに見ていないまま、8月に入りました!

来週からはイベントもスタートするから、それまでに夏がくることを願います。


本当にすごく雨降ってほしくない。

実は24日のフェイバリットカラーズのフライヤーをちゃんと作ったんですよね。たくさん配りたい!

カラーのチラシだから写真もたくさん撮りました!上の写真がその一部。

カラフルなイベントにしたいっていう願いをこめて。

今回の飾りつけは、夏っぽい違った感じにしたくて、超悩み中。

やってみたい照明があるんだよね。 でもどうやってやるのかわかんないから研究してるところ。

アートと音楽っていう、どちらも答えが一つじゃないものだから、あれこれって考えてると、合わさってどんなものになるか楽しみになる。

セットリストも夏らしくしてみたりして、4人編成で出す音もパワフルでいて心地いいから単純にライブだけでも楽しみだ。

でも今回はちゃんと寝るぞ!(笑)

準備も前倒しでっ!

そして結構ライブが決まってるからそちらも頑張りたいですね。

是非とも色んなライブに足を運んでもらえたら嬉しいです!!

そしてフェイバリットカラーズ2nd sceneに大勢集まって欲しい!

カラフルな夜をお届けしたいです。

P8030853.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。