スワンリバーデージー
NEWS | LIVE | PROFILE | BBS | blog | MAIL
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年一年ありがとうございました!
2007年12月31日

今大阪にロッキンジャパンのカウントダウンフェス見に来ています。

昼から沢山刺激をうけてまくっているのだけど、カウントダウンまで果たして体力がもつのか。。
そんなこんなで2007年を最後まで楽しんでます。
ちなみにカウントダウンはくるり。
かなり楽しみ。

ここだけの話いつかジャパンフェスでてやると目論んでたりしてます。



今年はほんとにいろかたちで沢山ライブやらせていただきましたけど、振り返れば常に誰かが聴いてくれていて。

もうこれはほんとに嬉しいことで、けっこう救われたりすることもあって。(笑)
2007年は特にそう感じた気がします。
ほんとにありがとうございました!
まあそういう喜びを込めて昨日のサンシャインでは松本一人音源の王様、otaking(オタキング)をリリースさせていただいたたわけでした。
お宅だけど1月のライブが3倍楽しめるはずなので是非手に入れて聴いてみて下さい。


話は少し変わるけど、力を貸してくれたサポートメンバーへの感謝はせずにはいられない。ほんと僕は恵まれてると思います。大きな力を貸してくれてて。(笑


というわけで、来年2008年はいろんなびっくりを起こしていきたいと思っていますので、どうぞ来年もスワン松本をよろしくお願いします!


スポンサーサイト
今年最後にして豪雨強行作戦
20071223023430


12月22日

今年も沢山ライブやらせていただきました、アスナル金山にて、今年最後のライブを
やってきました。

激サム、激雨、激うまそうなクレープ。
激ガッツあるお客さんに、激嬉しい自分。

テントを張っていただいてこれでお客さんは濡れずにすむんだね。
今日は特別に無理してくれてるのだ。おおよそ、9割以上の人が、今日は中止と踏んだ
でしょう。
それくらいよく降る冷たい雨だった。


本番歌う自分の顔の前に、しろいもやが現れる。
もちろんそれは吐く息が正体だ。
それがどうしたこうしたも無く
行きにみた道路の温度計は6度か7度だった。
大丈夫、僕の経験では5度以下にならないなら、声もでるし、指もうごく。

途中レターだけ、対バンにシークレットオーシャンのとめさんに、ジャンベという
打楽器で入ってもらった。
おお、なるほど、本番のみあわせたのにこれはいい感じ。
鳴り物も気持ちいいとこで、入れてくれて、好感触でした。
ちなみに、今年の最初のアスナルは、確かリンネからだった。
だから最後はリンネをやった。
また会えますようにと!

来月は晴れてくれることを祈ります!!
また是非みなさん遊びに来てくださいね。
ほんとお足もとの悪いなか、来てくれた方に感謝しています。


ハイスクールボーイズ&ガールズ
200712230227152
20071223022715


12月21日

高校生主催のイベントにゲスト出演という形で参加してきました。

聞けば主催者のボーイはスワンを中3から高3のいまにいたるまで聴いてくれていたそう。
そして今回思い切って声をかけてくれたみたい。嬉しいですね。

しかし、、、、、リハが終わった後の順番に自己紹介というシュチュエーションは
なんか変な感じだった。
だって全員10こも違うんだよ!やばいよね。
っで自己紹介で、正直にみんなより10こも上ですけど、どうぞ宜しくお願いしまーすって言った。
そしたら隣にいたなつっこい少年ボーイに、今のギャグ?ってタメ口で言われて、いやほんとってなった瞬間から、敬語に変わって面白かったな!
昨日はめっちゃ剃りましたからね。多少若く見えたらしい。
まだまだごまかせるぞ!


しかし、最近のハイスクールボーイズ達上手いね。
ギターよく弾くし。そしてやたらみんな元気で。
ゲストでださせてもらったけど、逆に関心してしまった!(笑
その日の夜中はねちねちギター練習したりした。
影響受けやすいんだほんと。



僕はほんと音楽始めたのが遅めで、彼等ぐらいの時は、ちょこっとギター弾いたり
歌ったりしたくらいで、なんちゃってたもんね。
まともに作り始めたのは、大学受験が終わってからだった。
それでもライブするまでうんと時間がかかったし、バンドでモテたいとかも無かったですからね。たぶん老けていたんだ。
高校の時だってあんまり目立とうとはしなかったからな。でもそれでよかった。
あからさまなのが嫌いなんだな。あと今もだけど、自分のこと全くもってかっこいいとかは
思わなかったのもある。
他のクラスの目立ってるボーイズはモテてたからね。僕髪型わけわからない感じだったんだし。ワカメだったりキノコだったりひどかった!
そして極めつけ、卒業アルバムの写真は昭和みたいな写りだった。
この昭和みたいな写りっていうのはほんと的確だ。
同級生のコゴシもよく言ってた。かれは付け足してフィリピンとかにもいるとか言ってたな。



昔、音楽は自分だけの勝手な世界だった。というより、世界に自分が作った音楽がひそやかに存在したことをただ喜んでた。
僕は昔からそうなんだ。
手作りしたものが、世界に一つしかないっていう考えを保育園の時からもっていた。
手作り=自分だけのもの みたいな。
しかもお金をかけないのコレが。こどもだから当たり前だけど。
ハハっもうずっと変わらない感覚だ。作ること。

でもそれで人がよろこぶことにも沢山幸せを感じるようになりました。


ちなみに酒は全く飲めません。。
写真はグラスとウイスキーをかりて、フリしてみた。
酔いつぶれた人。

メデタイ日のために
20071218100000
20071218095959
12月16日

ついに来てしまった誕生日だったが、思っていたよりうんと実感がなかった。っというよりそれについて考える余地があまりなかったと言った方が正しい。

大学の友達で、大学時代を語るにいなくてはならない男ヒラーノの結婚式で、二人の為に曲を作って歌う!っと自分から言っていた。

静岡だから、手紙で事前にアンケートをとった。
見た目真剣にやってくれるとは思われなさそうな、めちゃくちゃな内容で。

でも予想以上にまっすぐに返ってきた答えに、どうひねるか悩むハメになる。

式の前日、髪を切りに行った。
自分の前には二人待っていた。イスに座って待つ間、昨日までに作ったメロディを思い出していたけど、実にしっくりきていなかった。

店のアニキに突然、強い釣り糸が欲しいと言われ、仕方ないから家に取りに帰ったのだけど、それが結果的に自分を救うことになる。
その道中、突然いい感じのメロディが思いついたのだ。

とはいえ全て出来上がったのは当日の明け方で、練習してたら朝になった。産まれて初めての誕生日に完徹をしてしまったのだった!

本番は非常に喜んで貰えて、自分もかなり嬉しくなって、あぁ幸せだなと思った。
新しい門出の為に曲をプレゼントできるというのは中々幸せなもので。

いつも大変だけど、最後は必ず出来てよかったと思うのだ。
きっとこれからも式で歌うことがあると思うけど、跳ね返りも嬉しい分頑張りたいなと思う。

しかし歌い終わった後は、テーブルに置いておいて貰った料理をすごい勢いで食べたのは言うまでもなく。。(笑

勢い余って皿に顔描いてやった。 喜びを表現したつもり。
ほんと2人におめでとう。
しかし奥さんべっぴんさんだったなぁ。
さすがヒラーノだ。

テラスからみえる空は、すごく透き通った青だった。
ヒラーノはアンケートで青が好きだと書いていたから、ほんといい日だなと思った。

帰ってからPC開くと、たくさんのお祝いメールいただきまして。
ほんとありがとうございます。非常に嬉しいです!

これからもさらに松本100%で頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

スタジオにて #1
20071215003917
12月14日

とあるスタジオにてリハ。
実は先週から始動していた新バンド企画。

新曲や、しまっていた曲、割と新しめの曲を中心に構成しているんだけど、非常に楽しみです。ライブ。あと約ひと月か。

割とロックな面も見せる形になると思いますが基本松本音楽です。
曲それぞれがストーンって伝わればいいなと!

ただ時間も長めだから選曲もちょっと悩むわけで。
根本的に欲張りだから、もう一個新しい曲できないかなとかすぐ考えてしまうんですよね。まあそこはデモの出来次第だけど。
最近は全パートの枠組みを考えてから渡すから、結構時間がかかってしまって。
ただでさえ歌詞を書くのに時間がかかるんだけどね。
でもそれをしないと、どんどんげんなりして駄目になるから松本頑張ります。
最近は夜が静かで、寒さを除けばほんとに最高なんですよね。そう思うと寒さを除いた秋は最高だったですね。

ちなみに、集中力アップには、あたりめって言うんだっけ、めちゃめちゃ噛みごたえあるスルメイカの足を食べてます。(笑)

各コンビニの色んな銘柄を試したけど、以外にも99ショップのが、日本産で味もよく、量もちょうどよくて、しかも一袋で57キロカロリーと、アルファベットチョコ4つ分くらいのカロリーしかない!

言い換えればキャラメルコーン、一袋の10分の1っ!(この説明いらんか)

実は今部屋にキャラメルコーン置いてあって。
この赤いパッケージがおいしそうなんだよなぁ。
顔なんかついちゃってねー。はい脱線。

ちなみにイカアシは、トラックのドライバーが多く愛用してるそう。
間食、眠気覚ましに超オススメと言うことで。

ただ、においがね。。。
星ヶ丘テラスリベンジ
20071210025405
20071210025404


12月9日 

先月、朝の雨で現場がNGということで中止になった星ヶ丘のイベント。
今月は無事晴れて、空の青さと建物の白は最高なコントラスト。
ちょうどステージ側から見上げると屋根の切れ目が空にあたるわけです。
ナイスPAワークのおかげもあって、超気持ちよく歌えました。

14時半と、16時からの2ステージで、もちろん前半と後半の内容を太陽の角度を思いつつ考えたんだけど。。。
陽が落ちてきて、イルミネーションがいい感じになってきたと思ったら、どんどん冷えてきまして。ほんと最後までライブ観てってくれたみなさんに感謝せずにはいられないです。
とはいえ、今月はまだ結構野外イベント決まってまして。良かったら是非あったかい格好で観に来て欲しいなとひそかに思ってたりして。(笑

しっかし星ヶ丘テラスは相変わらずおしゃれ犬がたくさん集まる場所だ。
みんなサンタの格好していましたね。  黒柴はいなかったけど。(笑
よし100円ショップのサンタスーツを改造してポンに着せてみよう!
(企画倒れ度80%)



全然話もとに戻しますけど、ステージの後ろに木がありまして、昼にリハやってた時から
風が吹くたびに赤と黄色の葉っぱが散ってて。これ本番に起きたらいいなと思ってましたけど、本番の頃にはずいぶん散って裸になっていきました。
ちなみに飛んでいった葉っぱは最後どこへいくのかと思ってたら、星ヶ丘テラスの係の人が、ちりとりとほうきでばっちり片付けておりましたね。結構ドライだなテラスの人。(笑
しかし葉っぱまじまじ見たけどきれいなもんだなと思いましたね。
そしてスタバのでかいサイズのホットソイラテを本番前に一気飲みしたのでした。

捕らぬ狸の皮叡山
20071210025319
20071210025318



12月8日   

クリエイターズマーケットにて、ライブと自分のお店で参加してきました。

自己流で作ってきたワイヤーワークと切り画の発展系というか
、松本知らない人に対して、自分のデザインセンスはどれくらい届くものなのか、そしてそれでちょっとは儲かるのではないかという下心もいだきながら出展したのだった。
そして何の店かと言えば、ピアスの店でした。
結構地味に頑張ったんだけどね。その辺の安いピアスより
よっぽどデザインいいハズ!
しっかし儲かるほど売れないもんなんだなと。
あと場所も問題ありでしたね。

結果的に、メインステージでのライブの後に売ったCDの方が
あっさり売り上げを超えた感じで。。
結構MCテンション高めだったけど、結果的に自分の店の宣伝になっていたとかいないとか。(笑
でもブースの方にCD買いに来てくれた方も結構いて嬉しかったです。

でもね店だしてみてよかったと思ってます。
自分のデザインするものは、歌も、グッズもちょっと似てるとこがあるのに気づいたから。
デザインとかコンセプトとかは、どちらも思いつきだったり、作業の中でのひらめきだったりするし、
結局自分が作るなかで、いいと思うものを人が喜ぶことが快感なんだとか。
そう考えていくと、実は物作りっていうのは種類や方法は違えど、実にシンプルでポップなものなんだなと行き着いたりしてまして。

実はこの間、東京行ったとき、ちょっとだけ六本木ヒルズの
森ミュージアムで開催されてます、現代アートクロッシングっていう、先進的な美術展をのぞいてきまして。
どれも刺激的で個性的な作品だったけれど、でもコンセプトは実にシンプルだったし、やっぱり物事がポップにとらえられてるんだろうなと思えたり。
こんなのあってもいいだろうなっていうような。
実際作り手にコンセプトはあるだろうけど、意味は見る方が好きなよう想像したり当てはめればいいし。
その中で心が動いてくれたら、なお嬉しいだろう。

って話がそれてきたけど正直ピアスは売れ残ってますので
気になる方はどっかのライブ会場等に見てみてください。(笑

ほんと遠方まで来てくれてありがとうございました。

まるでホームに並ぶみたいに
20071206041835
12月4日

名駅ストリートライブをやりました。

ただ問題発生で、いつものとこではダメで、やめちゃおうかと一瞬思った。
でもあまりにたくさん集まってくれてたから、
おもっきり場所変えて、よくアンデスの音楽やってる人たちがいる場所(わからないよね)にしました。桜通り口の近く。

最初は、止められるまで少しだけって思ってたけれど、以外にも人体が寒さで限界いくまで、ライブやることができましたね。

っそう、ストリート中に、寒さに対して限界だと思ったのは初めてだったかもしれない。ほんとに寒かった!

風を遮るものは何もなくて、地面に置いておいた謎人間たちは、いとも簡単に飛ばされていった。

あからさまに冷たい風はそれだけでなく、指先から足の先、呼吸する肺の中まで侵入する。
まさに苛酷の極み。

ただ、そんな中でもみなさん聴いてくれて、今思い出せば妙に嬉しくなる。
あの時は、歌うのに必死だったけど。(笑)

そうそう、狭いスペースだったから、みなさん横並びで、まさに電車を待つ駅のホームみたいだった。
なんか面白かった見てて。

ホームのサビは歌詞はなくてラララ。
人の波と時間の経過と、そこに何かを感じる気持ちの流れを表現したかったから。
言葉要らないなと。

まあ感じ方はそれぞれ好きでいいんですが、僕のイメージはこういうわけでした。

もし、またいつもの場所が撃沈したら、あの三角の小スペースでストリートライブやればいいや。
ほんと来てくれたみなさんに感謝してます。

でも帰ったらうがい手洗いかかさずに!

あぁそうだ。

今週土曜のクリエイターズマーケットでのライブは14時~15時の間の30分。

ちなみにライブとは別で、一般のクラフトブースに松本、店を出します。
マツモトノ○○○堂。
(○の中は来れば解る)
是非探して遊びに来てね!!
窓のあるライブハウス
200712040328422
20071204032842
12月1日

高田馬場にある、四谷天窓コンフォートにて前日に引き続き、弾き語ってきました。

先日のラジオでお世話になりました楓さんのイベントでオープニングつとめさせて頂きまして。

このイベントはそもそも女性VO限定なんですね。(笑)
っで何故松本がそこにっていうと、話しが長くなるのでまあよしとして。

四谷天窓は以前からよく耳にしていて、どんな所かすごく気になってたんですよね。

3階はまた違うみたいだけど、5階コンフォート非常にクールで洒落てました。

ピアノVOにはたまらないハコだとは頷けます。
今回ギターでしたが、ベラベラ弾いてピアノで歌えたら超いいのにって本気で思っちゃいました。

窓から外見えるんだね。
部屋も暗いから、夜の景色もなじんでた。

そして音質はかなりよくて、歌い手はすごく集中しやすいと思うね。
おかげさまでドーンって歌えました。

ちなみに終わってから、またPAさんとしゃべって、コンプどれくらいかけてたのか聞いたりした。参考にも!

そして、そのPAさんも名前が松本だったので、たぶん違う苗字の人より、5分は早くコミュニケーションがスムーズになったと思う。(笑

最後にもセッションもあって、楽しいイベントでした。
ちなみに、こないだ守山元気祭で出演ご一緒だった、谷口深雪さんも超ミラクル偶然このイベント出てて、縁とか不思議なもんだなぁと改めて感じたりして。

今回東京二日ライブありましたが、来てくれたみなさんにほんとに感謝しています。

すごいほんとに嬉しいです。力を与えて貰ったりして。
ライブにそれはかなりプラスになってたりします。ほんと何にも甘んじることなく頑張っていきますので、スワン松本応援よろしくお願いします。
ゆるゆるやりましょう
20071204023622
11月30日

西荻窪のダブジャズにて、弾き語ってきました。
しかも50分間。

実はスタート時、客席は4万人、出演者等含め7万人で。
せっかく来て頂いて嬉しかったので、ゆるゆるトークもしつつ、10曲大集中してやらせていただきました。
また名古屋じゃないってことが、気分違って面白いんだよね。
観てくれてる人も違うし。

ダブジャズ素敵なとこでしたね。雰囲気が落ち着いてて気楽な感じ。

店のマスターも最初クールかと思えば、やはり熱をもった人だなと思った。
そしてなによりPA等担当の方は機材マニア指数180% な方で、歌録りのプリアンプとかマイクとか、色々話聞けて楽しかったですね。
終電の関係でサクッと帰らなきゃいけなくて残念だった。

ちなみにお店の2人に、コンビニでプリンを買って差し入れたんだけど、マスターは暫く考えると、ココアプリンではなくてプッチンプリンの方をおもむろに食べ始めたね。

実においしそうに食べた。スプーンに乗り切らないくらいすくって。

ちなみにみかんは、西荻窪の八百屋さんで、他の出演者と仲良くなろうと買ってきた。
イベンタのWに渡したら2分後には、出演者全員の顔を書き始めていた。。。

松本目が離れすぎじゃないでしょうか。

帰りは終電に乗ったがために、東京金曜の山手終電地獄の洗礼を味わうこととなった。。

ぎゅうぎゅうに押し込まれた身体は、ギターをしょっていることで、足を支点にして「逆くの字」のえびぞり状態15分。
池袋で大半降りてくれなかったら腰が壊れそうだった。

そして最後の乗り換えの線は終了。

違う線に乗って北千住から堀切まで約50分のナイトウォークをしたのであった。。。

ベッドタウンの実に静かで孤独で、硬いブーツを履いてることを後悔しつつも確かに家が近づいてくることの喜びを踏みしめたのだった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。